toggle
2021-04-13

生え際後退の原因とは?知っておきたい原因と今日からできる改善策

こんにちわ。

青山にてメンズ専門美容師をやっております加藤亮平と申します。

『最近前髪の生え際が少し後退して来た気がする。』

こんな風に毎朝の洗顔やお風呂上がり、スタイリングをしている時など鏡を見ると『あれ?』と気になっている男性もいるのではないでしょうか?

普段毎日見ていると気がつきにくいちょっとした変化ですが、一度気になると不安になって来ますよね。

僕自身以前に比べておでこの広さが気になり始めたり、普段サロンワークをしていても男性のお客様の中には年齢とともに気にされてる方が多いように思います。

そこで今回は、

  • 生え際の後退、チェックの仕方
  • 「おでこの広い」と「ハゲ」の見分け方
  • 原因と改善策

についてお話ししていきたいと思います。

年齢とともに気になり始める抜け毛や薄毛は多くの男性の課題ではないかと思います。

『おでこの生え際が後退して来ているかも』と気になっている男性はぜひ参考にしてみてください。

お悩みご相談もこちらまで!

生え際が後退してきている見分け方

虫眼鏡を覗く男性

鏡を見るたびになんとなくおでこが広くなった、生え際が後退しているのかもと不安に感じる男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

毎日見ていると見た目だけでは気づきづらい生え際の後退はどのようにチェックすればいいのでしょうか?

まずはその見分け方についてお話ししていこうおと思います。

<①おでこの広さ>

おでこの広さを調べる場合はまず、眉毛の上から生え際まで指を置いてチェックしましょう。

片手の中指・薬指・小指の3本の指をおでこにくっつけたときに、中指と生え際の間に隙間がなければ生え際後退の心配はないと言われています。

とはいえおでこの広さはもともとが広い方もいれば狭い方もいるため人によって異なるためその間隔は異なります。

定期的にチェックしてみて指と生え際の隙間の大きさで後退が進行していることの目安としてみましょう。

明らかに隙間が大きくなったり、おでこに入る指の本数が増えた場合は後退している可能性があるためなんらかの対策が必要です。

<②生え際の頭皮の状態>

頭皮の健康状態をチェックしてみましょう。

健康的な頭皮はであれば指の腹で左右に動かすとその部分が軽く動くほどの柔らかさがあります。

反対に突っ張ったように硬く動きにくい場合は、頭皮が硬くなっている場合があります。

これは頭皮がこっている、つまり血流が悪い状態です。

これでは髪の成長に必要な栄養が血液によってうまく運ぶことができません。

血行不良は薄毛や抜け毛だけでなくハリコシや白髪の原因にもなります。

<③生え際の髪の状態>

生え際の髪の太さや質感の変化にも注目してみましょう。

以前に比べて一本一本が細くなっと感じたりハリコシがなく柔らかくなってるように感じる場合は生え際が後退し薄毛が進行している可能性があります。

頭皮環境や生活習慣の悪化によって髪の毛を作る毛母細胞に栄養が十分nに行き渡っていない可能性があります。

髪の毛の成長には十分な栄養が必要です。

もしかしたら頭皮のベタつきやかゆみ、フケが気になったりしていませんか?

生え際が後退する原因

頭を抱える男性

生え際の後退、つまり薄毛の原因には年齢的なものや遺伝的なものなど先天性要因によるものが大きいとされています。

男性の薄毛の特徴的なものとしてはAGA(男性型脱毛症)があげられます。

男性ホルモンである「テストステロン」が5αリアクターゼと呼ばれる酵素と結びつくことで「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる悪玉男性ホルモンに変化します。

この「ジヒドロテストステロン」が毛根を攻撃することで薄毛が進行していきます。

AGA(男性型脱毛症)についてはこちらの記事に詳しくまとめておりますので是非読んでみてください。

とはいえ生え際の後退は先天性要因だけでなく、何気ない生活習慣による後天性要因によるものも多くあります。

<①生活習慣の乱れ>

生活習慣の乱れに関して関わってくるのは以下のものです。

  • 栄養バランスの乱れ
  • 睡眠不足
  • 飲酒・喫煙

普段の食事で外食や油物、インスタントのものやコンビニのお弁当などが多い方は頭皮の皮脂分泌量が多くなり頭皮環境が悪化しがちです。

髪の毛に必要な栄養素である「たんぱく質」「ミネラル」「亜鉛」などをバランスよく摂ることで頭皮や髪の毛の健康を保つことができます。

【薄毛と食事の関係】についてはこちらの記事に詳しくまとめてありますので是非参考にしてみてください。

薄毛を防ぐには良質な睡眠も必要です。

髪の毛の成長を促進させる成長ホルモンは、深夜寝ている間に分泌されるため、夜更かしや睡眠不足も生え際の後退につながります。

【薄毛と睡眠の関係】についてはこちらの記事も合わせて読んでみてください。

お酒を飲むとどうしてもおつまみの量が増えがちです。

特にお酒に合う食べ物は皮脂の分泌量が多くなる油物や塩っ辛いものが多いです。

また体内のアルコールを分解する際は髪の毛の成長に必要な亜鉛がアルコールの分解に多く使わるため過剰な飲酒は薄毛の要因になりかねません。

【お酒と薄毛の関係】についてはこちらの記事をご覧ください。

喫煙に関してはタバコに含まれるニコチンを体内に煙と一緒に吸い込むと、毛細血管が収縮し、体内の血流が悪くなります。

タバコを勢いよく吸うと目の前がクラクラとしてしまうことはありませんか?

これは血管が末端まで届かず酸素なども十分に体内を巡れないためおこります。

血行不良になってしまうと髪にも栄養を行き渡らせることができません。

【喫煙と薄毛の関係】についてはこちらの記事をご覧ください。

お悩みご相談はこちらまで!

<②血行不良>

過度なストレスは自律神経が乱れることで血行不良を引き起こします。

さらにストレスはホルモンバランスも乱れてしまうため髪の成長を活性化させる「エストロゲン」の分泌を減少させてしまいます。

【ストレスと薄毛の関係】についてはこちらの記事もご覧ください。

肩こり同様、頭皮がこっていると血行不良を引き起こしている可能性があります。

頭は心臓より高い場所、一番端にあるため意識的にヘッドスパなど頭皮マッサージすることでポンプ機能を高めることができます。

どんなにバランスのとれた食事をしていても血行不良によって頭皮に栄養がいき渡らないことには髪の毛の成長を促すことができません。

【血行促進を促す頭皮マッサージ】についてはこちらの記事もご覧ください。

<③間違った頭皮・ヘアケア>

毎日頭皮や髪を洗っているはずのシャンプーによって薄毛や抜け毛を促進している可能性があります。

頭皮環境にあったシャンプーを選ぶことで頭皮の皮脂を落としすぎないことや高温のお湯で洗うことで乾燥状態にさせないこと、さらに正しく洗えているかも重要になってきます。

生え際の後退を防ぐ方法

指をさす男性

生え際の後退を防ぐには正しい生活習慣(栄養のバランスが取れた食事、良質な睡眠、ストレスを溜め込まない、過剰なアルコール摂取・タバコを控える)など、日々の生活で少しづつ改善をしていくことが必要です。

その中でも今日から毎日できる正しいシャンプー選びとその方法についてご紹介していきます。

生え際の後退を防ぐシャンプー選び

男性の皮脂の分泌量は女性に比べ約3倍ほど多く、男性用のスタイリング剤には多くの油分が含まれています。

シャンプーのは汚れを落とす洗浄成分として「界面活性剤」と呼ばれるものが含まれているのですが、一般的に販売されているメンズシャンプーの多くはこれらの理由で比較的洗浄成分の強いものが使われています。

その中で代表的なものが「高級アルコール系」と呼ばれる洗浄成分です。

高級アルコール系シャンプーはその洗浄力の強さから頭皮の潤いを適度に保つための皮脂までもしっかりと落としてしまうため頭皮が乾燥状態になりバリア機能も悪化させ頭皮環境を悪化させます。

頭皮環境の悪化は薄毛や抜け毛の原因だけでなくフケやかゆみ、乾燥により逆に皮脂が過剰に分泌されベタつきや臭いなどの原因にもなります。

頭皮の皮脂を適度に洗い流し、頭皮環境を健やかに保つための潤いを適度に残すためには洗浄成分がマイルドで低刺激な「アミノ酸系」を洗浄成分とするシャンプーがおすすめです。

とはいえシャンプーのパッケージに「アミノ酸系シャンプー」と記載されているわけではありません。

目安となる成分は「ココイル〜」、「ラウロイル〜」と記載があるものです。

アミノ酸系シャンプーについてはこちらの記事に詳しくまとめてありますので、是非参考にしてみてください。

生え際の後退を防ぐ正しいシャンプー方法

髪の毛の汚れはシャンプー前の予洗い(お湯で流す)で7割ほど落ちると言われます。

シャンプーの洗浄成分が低刺激でマイルドとはいえ刺激物でもあるためなるべくお湯でしっかりと流し、落としきれなかった汚れをシャンプーで落とす、というイメージを持ちましょう。

この時のお湯の温度はあまり高温だと頭皮が乾燥状態になってしまうので、37〜8度で流すようにしましょう。

お湯の温度は体温に近い方が汚れが浮き上がりやすいというメリットもあります。

丁寧に予洗いをしたらシャンプーを軽く手のひらで泡だててから頭皮につけます。

原液のままだと洗浄成分が頭皮の直接ついてしまい刺激を与えてしまう恐れがあります。

しっかりと泡立てることで満遍なくシャンプー剤が頭皮に行き渡ります。

この時爪や指を立ててゴシゴシ力一杯洗うと頭皮に傷がついて炎症を引き起こす原因にもなるため、指の腹で優しくマッサージするようにこすりましょう。

最後は流し残しがないように時間をかけて丁寧にシャンプー剤を洗い流します。

洗浄成分が頭皮に残ってしまうと毛穴に詰まり頭皮環境の悪化を招きます。

特に流し残しやすい耳の後ろやおでこの生え際はしっかりと流しましょう。

まとめ

今回は多くの男性が気になる生え際の後退についてお話しさせていただきました。

もしかしたら少しおでこが広くなってきたかもと心配な方はまず薄毛になる原因を正しく理解することが大切です。

その上で生活習慣を見直し毎日使うシャンプーの選び方とその方法を改善することで薄毛や抜け毛を予防していきましょう。

骨格矯正カット+男性限定ヘッドスパ ¥12,100

骨格矯正カット ¥7,700

頭皮環境改善ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です