toggle
2021-04-14

炭酸シャンプーの効果とは?メンズ美容師が教える男性が使うべき理由

Last Updated on 2021年4月17日 by himeoryon-67

こんにちは。

青山にてメンズ専門美容師をやております加藤亮平と申します。

最近年齢と共に生え際やつむじ周りの髪の毛が気になり始めたけれど対策方法がわからない。

こんな風に薄毛や抜け毛は気になるけれど毎日どんなケアをしたらいいのか悩んでいる男性も多いのではないでしょうか。

『シャンプーは毎日しているから大丈夫』

こう思いがちですが、特に頭皮環境や髪の毛の状態が気になる男性は炭酸シャンプーを使ってみることをお勧めします。

そこで今回は、

  • 炭酸シャンプーの効果
  • 炭酸シャンプーを使った方がいいわけ
  • 炭酸シャンプーの注意点

についてお話しして言いたいと思います。

普段のシャンプーでのケアに少し物足りなさを感じている男性は是非チェックしてみてください。

お悩みご相談はこちらまで!

炭酸シャンプーとは?

泡

炭酸シャンプーとは炭酸ガス( 二酸化炭素)を含んだシャンプーです。

一般的なシャンプーと大きく違う点はスタイリング剤のムースのように泡で出てくるというのが最大の特徴です。

この炭酸ガスが溶け込んだ芳醇な泡が毛穴の奥まで入ることができるため、普段のシャンプーでは洗い流せない皮脂汚れや毛穴汚れまで落とすことができます。

とはいえ炭酸シャンプーであればなんでも良い訳ではなく一般的なシャンプーと同じように洗浄成分をはじめ、含まれる炭酸ガスの濃度によってその効果は変わってきます。

炭酸シャンプーに含まれる炭酸ガスの効果は濃度が1000ppm以上であれば十分得られますが、濃度が高ければ高い方が洗浄効果も高くなります。

男性にオススメするものとしては炭酸濃度が4000〜5000ppmのもの、よりクレンジング効果が高いものだと10000ppmのものもあります。

男性は炭酸シャンプーを使った方がいいのか?

シャンプーされる男性

結論から言うと薄毛や抜け毛がきになる方や、ベタつきや臭い、かゆみを伴うフケなど頭皮環境に悩みがある男性は使うことをお勧めします。

とはいえ炭酸シャンプーはクレンジング効果が高く頭皮の皮脂をしっかりと落としてしまうので選び方や使用頻度にも注意が必要です。

敏感肌の方や頭皮が乾燥気味の方は炭酸濃度が4000ppm以下の保湿性の高い炭酸シャンプーを使用しましょう。

また洗浄効果の高さに注意して、使用する場合もあくまで常用するシャンプーというわけではなく定期的に行うスペシャルケアとして使用することをおすすめします。

男性が炭酸シャンプーを使うべき理由

炭酸シャンプーの効果として大きく「クレンジング力の高さ」「血行促進効果」、この二つがあり、年齢とともに頭皮や髪の状態が気にあり始めた男性にとって使うべき嬉しい効果がたくさんあります。

<①高いクレンジング効果>

高濃度の炭酸泡が毛穴の中まで入り込むことができるので、普段のシャンプーでは落としきれない不純物や毛穴の汚れをさっぱりと洗い流す効果があります。

特に男性が気になる臭いのもととなる皮脂もしっかり落とすことができるため頭皮の臭いに悩まされている方にもおすすめです。

頭皮の臭いに関してはこちらの記事も是非ご覧ください。

またクレンジング効果には、ベタつき改善する効果もあります。

過剰な皮脂はボリュームダウンをさせるだけでなくスタイリングによる立ち上げづらさや清潔感にかけた印象を与えてしまいます。

頭皮がベタつく原因はこちらの記事を参考にしてみてください。

<②血行促進効果>

頭皮から吸収された二酸化炭素によって血液内の二酸化炭素濃度が増加すると血管が拡張し血流を増やすして二酸化炭素濃度を戻そうとする作用があります。

つまり炭酸ガス(二酸化炭素)には血管を拡張させ血行を促進させる効果があります。

酸素と栄養がしっかりと毛母細胞に運ばれることで薄毛予防にもつながる、抜けにくくしっかりとした髪の毛を生やし育てることができます。

また、年齢とともに増えてくる白髪の原因は毛母細胞にあるメラノサイトと呼ばれる髪の毛を黒く着色する色素細胞の機能低下ががあります。

メラノサイトを活性化させるには「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」などの栄養が必要です。

血行促進により血液によって栄養がしっかりと運ばれることで白髪を防ぐ効果も期待することができます。

お悩みご相談もこちらまで!

さらに、年齢とともにヘアサイクルの乱れや毛母細胞の機能が低下することで髪のハリコシがなくなりボリュームがなくなってきます。

炭酸には地肌の引き締め効果があるためハリコシアップにもつながりますし、血行を促進させ頭皮にしっかりと栄養を送ることができれば毛母細胞の機能の活性化も期待できます。

男性が炭酸シャンプーを使う時の注意点

普段のシャンプーでは落としきることができない毛穴の汚れをしっかりと落としてくれる炭酸シャンプーですが使用する際にいくつか注意点があります。

<①洗浄成分に注意する>

炭酸シャンプーは濃密な泡で汚れを浮き上がらせる力を持っているため、そもそものクレンジング力が高いというのが特徴です。

洗浄成分の強い「高級アルコール系」や「石けん系」だとクレンジング力に加え洗浄成分によって必要な皮脂まで過剰に取り過ぎてしまい乾燥状態を招く危険があります。

そのため洗浄成分としては頭皮環境や髪質をあまり選ばすマイルドで刺激の少ない「アミノ酸系」「ベタイン系」がおすすめです。

目安となる成分は以下のものです。

●アミノ酸系

  • ココイルグリシンK
  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルグルタミン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルメチルタウリンNa

●ベタイン系

  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • ココアンホ酢酸Naラウロイルヒドロキシスルタン

シャンプーに含まれる洗浄成分(界面活性剤)についてはこちらの記事もご覧ください。

<②炭酸濃度に注意する>

炭酸シャンプーを選ぶ際は炭酸濃度が1000ppm以上のものを選ぶと良いですが、4000ppm以上のシャンプーを選ぶと、洗浄力の高さが実感しやすいです。

とはいえ少し敏感肌の方や乾燥肌の方の場合は刺激が強過ぎて頭皮環境を悪化させてしまう恐れがあります。

その場合は4000ppm以下のものを選ぶか、天然系オイルや植物エキスなどが入っている保湿性の高い炭酸シャンプーを使用することをおすすめします。

<③使用頻度に注意する>

洗浄力が強すぎるシャンプーを使用することで、頭皮の乾燥を引き起こしてしまう可能性もあります。

乾燥による頭皮環境の悪化を防ぐためにも、毎日使うのではなく1週間前後ごとに1回など使用するなど回数を限定して、スペシャルケアとしての使用をおすすめします。

炭酸シャンプー後は頭皮ローションを使って頭皮の保湿をすることで頭皮環境を健やかに保つことができます。

頭皮の保湿の重要性に関してはこちらの記事も合わせてご覧ください。

まとめ

今回は男性が使うべき炭酸シャンプーについてお話しさせていただきました。

炭酸シャンプーには高いクレンジング効果と血行促進効果があり、この二つの効果によって男性のこれらの悩みを改善することができます。

  • 薄毛や抜け毛
  • 白髪
  • ハリコシ
  • 頭皮のベタつき
  • フケやかゆみ
  • 臭い

とはいえ洗浄力の高さから乾燥状態を引き起こし頭皮環境を悪化させてしまいがちです。

選び方と使い方に注意してうまく活用することで男の頭皮と髪の悩みを改善していきましょう。

骨格矯正カット+男性限定ヘッドスパ ¥12,100

骨格矯正カット ¥7,700

頭皮環境改善ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です