toggle
2020-12-14

男性に人気の刈り上げとは?美容室で聞かれる刈り上げの基準教えます

こんにちは。

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します。

腕を組む男性

男性がよく美容室で聞くワード「刈り上げ」

美容室で短くしたいとオーダーした時に美容師さんから、『刈り上げますか?』と聞かれた経験はありませんか?

刈り上げというとすごく短い、極端に言えばバリカンで坊主のようにされるという印象を受ける方もいるかもれません。

そこで今回は、

  • 刈り上げとは
  • 刈り上げの長さの目安
  • 刈り上げを組み合わせた髪型

についてお話ししていきたいと思います。

髪の毛を短くカットしたい男性は、美容室で髪型をオーダーする際の参考にしてみてください。

ご質問はこちらからもお待ちしております!

刈り上げとは?

メガネをかけた男の子

刈り上げというと多くの方がバリカンを使ってすごく短くカットした髪型、というイメージを持っているかもしれません。

もちろん一般的にイメージされるこのような髪型も刈り上げですが、そもそも刈り上げとは短くカットしたサイドや後頭部を生え際から徐々に長くしてトップにつなげるようカットした髪型のことです。

つまり、バリカンを使ってもハサミを使っても、生え際からトップにつなげるように徐々に長くなるようにカットした髪型であれば「刈り上げ」ということができます。

施術例でみていきましょう。

男性の後頭部

刈り上げと言われて多くの方が連想されるイメージがこれくらいの長さかもしれません。

もちろんこれも刈り上げですが実はハサミでカットしてます。

男性の後頭部

上の写真よりは長めですが、襟足やサイドもこのように短くカットしたスタイル。

これももちろん刈り上げです。

ちなみにこちらもハサミでカットしています。

男性の横顔

少し長い印象を受けるかもしれませんが、指でつまめる長さを残したこちらも刈り上げスタイルです。

ですのでバリカンで短くカットするのが刈り上げというわけでもないですし、ハサミを使うから刈り上げではない、というわけでもありません。

もう一度説明すると、ハサミを使おうがバリカンを使おうが、サイドや後頭部を襟足からトップにかけてだんだんと長くカットした髪型は「刈り上げ」である、とうことです。

ハサミを使った刈り上げとバリカンを使った刈り上げの違いについてはこちらにも書いておりますの是非参考にしてみてください。

刈り上げにする時の目安の長さ

メジャー

下から上に向かって徐々に長くなっていく髪型が刈り上げというのはお分りいただけたでしょうか?

とはいえ刈り上げにするときにどのくらいの長さであればこんなイメージになる、という目安があるといいですよね?

例えば多くの男性に人気のツーブロックスタイル。

バリカンで刈り上げるときに何ミリくらいがいいんだろうと悩んだことがある男性もいらっしゃるかと思います。

刈り上げる長さに対しての見え方について表にまとめたものがこちらです。

刈り上げを取り入れた髪型

指をさす男性

人気のツーブロックは勿論、坊主やスポーツ刈りのような短い髪型だけではなく、トップや前髪、サイドの上の方は長くすればメリハリがあり清潔感のある刈り上げスタイルになります。

刈り上げを組み合わせた大人の男性にオススメのスタイルを紹介していきたいと思います。

<①刈り上げ+ビシネス七三>

サイドはツーブロックでバックは低めの位置で自然なグラデーションで柔らかく刈り上げたスタイル。

全体的に長さは残したい方もサイドと襟足のボリュームを落とすことでメリハリのある爽やかスタイルに。

七三に分けてサイドに流した前髪で表情をしっかり出すことで好印象かつ清潔感も演出できます。

<②刈り上げ+アップバング>

サイドバックを短めのトップにつなげるようにカットした刈り上げたショートスタイル。


ハチ張りや絶壁に悩み男性は頭の形を綺麗に見せるようにグラデーションに仕上げることができ、トップを短くし立ち上がりやすくすることで高さをだし、理想的なひし形のシルエットを作ります。

直毛でハリコシの強い男性は髪質を最大限に活かせる刈り上げスタイルです。

<③刈り上げ+オールバック>

男性は男性ホルモンの影響でサイドや後頭部のボリュームが多くなりがちです。

そこで毛量の多い男性におすすめなのが、サイドから後頭部にかけてのハチ下・盆の窪下をを浅めに刈り上げたツーブロックスタイル。

あまり短く刈り上げすぎると奇抜な個性的なスタイルになりがちなので、地肌が透けないくらいの長さで刈り上げすことで自然なボリュームダウンをすることができます。

残したトップもオールバックにすることで男らしさも演出できます。

<④刈り上げ+王道ショート>

ハチ下の耳周りと襟足をソフトに刈り上げてスッキリさせた正統派のショートで、ハサミでソフトに刈り上げを作ることで伸びてきたときのヘアの持ちが違うことがポイントです。

あまり短く刈り上げすぎたくない、全体的に柔らかさのあるスタイルにしたい男性にオススメです。

くせ毛でお悩みの方はクセが出やすいもみあげや襟足をスッキリさせ、長さを残したトップは動きのあるスタイルにすることもできます。

まとめ

今回は刈り上げの定義から長さによる印象の違い、オススメスタイルを紹介してきました。

刈り上げスタイルは清潔感のある印象を演出してくれるとともにどんな髪質や骨格に人にも取り入れやすい髪型です。

是非美容室でオーダーする際の参考にしてみてください。

カット(炭酸シャンプー付き) ¥7,700

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

男性専用ヘッドスパ(30分コース) ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です