toggle
2020-11-02

脱おじさんを目指す30代男性必見!若々しく見える髪型のポイントとは?

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

腕を組む男性

多くの男性の場合、30〜40代になりある程度年齢を重ねると髪のボリュームや白髪、薄毛や抜け毛など多くの悩みが出てきます。

いかにもな若作りは抵抗があるけど、自然な若々しさは保ちたいと思うはず。

そこで今回は、

  • 若々しく見える髪型のポイント
  • 老けて見える注意点
  • オススメの髪型・髪色

についてお話していきたと思います。

髪の毛の身だしなみを整えることは若々しく見える一番の近道です。

30代、40代の男性は是非読んでみてください。

髪の毛の乱れは”老け”を加速させる

多くの男性の場合、ある程度年齢を重ねると髪の毛のボリュームやハリコシ、白髪など様々な問題が出てきます。

ボリュームやハリコシは髪型やスタイリング方法で、白髪はカットやカラーで手入れをすることで、どちらも十分清潔感と若々しさを手に入れることはできますが、だんだんと諦めがちになり、そのまま2ヶ月、3ヶ月と放置してしまう男性が多くなってきます。

このまま髪の毛の乱れを放置しているとでっかくの大人の色気や格好よさがどんどん老け込む一方。

髪の毛の乱れは”おじさん化”を加速させてしまいます。

脱おじさん〜老けて見える髪型の注意点〜

スピーカーを持つ男性

老けて見える髪型のポイントをまとめてみました。

まずはこの項目で自己診断をしてみましょう!

髪の毛に寝癖はついていないか?

これは老けて見えるというのもそうですが、大人の男性として少しだらしない印象をも与えてしまいます。

男性の場合ショートスタイルが多いのでどうしても寝癖はつきやすくなってしまいます。

特にスーツスタイルに寝癖はだらなさがましてしまうので、外出する際は寝癖を取ってから出るようにしましょう。

髪の毛は傷んで(パサついて)ないか?

カラーやパーマをしている男性は毛先のダメージに注意をしてください。

毛先に痛みやパサつきがあると、

「ヘアケアが行き届いていない」

「不健康な生活をしている」

こんなイメージを無意識に与えてしまいます。

ご自宅でのヘアケアを習慣化してツヤ感とまとまりのある髪質にしていきましょう!

またカラーやパーマをしていない男性でも髪の毛の水分量が少ない方や、くせ毛でパサついた印象を与えてしまう方も同様、成分表示を確認して目的にあったトリートメントやリンスを選び、ご自宅でのケアに挑戦してみてください。

ダメージ・乾燥、目的にあったトリートメント選びはこちらの記事をご覧ください!

髪色はプリンいなってないか?

ヘアカラーのメンテナンスを怠って、根元がプリンになっていませんか?

根元のプリンは老けて見える一つの要因になります。

プリンになっているとヘアメンテナンスをしていない、美容院に行っていない印象から「不潔」・「だらしない」などの印象も連想させます。

特に白髪染めをしている方だと、黒髪に混ざった白髪がより際立ってしまいます。

整ったおしゃれな髪型も若々しく見えるポイントではありますが、清潔感のない髪型はどんなかっこいい髪型をしても若々しく見えづらいので注意しましょう!

パーマの根元は伸びきってないか?

意外と多いのがパーマをかけて2〜3ヶ月放置してしまっている方。

毛先のパーマが残っているからといってそのままにしている方が多いですが、伸びてきた根元はパーマがかかっていなません。

男性の一般的なショートスタイルにおけるパーマヘアは、1〜2ヶ月もたつとバランスが悪くなりパーマのカール感というよりも毛先のダメージも相まってボサボサの印象になってしまいます。

パーマをかけている男性はヘアケアと同時に定期的なパーマのかけ直しや毛先のカットが必要になってきます。

スタイリング剤はつけているか?

寝癖においてもそうですが若々しく見えるポイントとして、整った髪型であることはとても重要。

スタイリング剤をつけることで程よいツヤ感とまとまりを与えることで清潔感がアップします。

清潔感のある髪型は30代、40代男性が若々しく見えるための近道です。

自分の髪質や髪型にあったスタイリング剤を選んで清潔感を意識しましょう!

スタイリング剤の選び方はこちらの記事をご覧ください!

脱おじさん〜若く見える髪型のポイント〜

若々しくするにはどんな髪型がいいのか?

ちょっとしたポイントをまとめてみました。

おでこを出す

引用:https://www.beauty-box.jp/

おでこを出すことで顔全体が出てスッキリとした印象に。

表情もはっきり分かるので好印象かつ清潔感も演出できます。

おでこが広かったりと、おでこを出すことに抵抗がある方は中央を立ち上げて両サイドはおでこに沿うように下ろすなど、工夫してみましょう!

ツーブロックにする

引用:https://www.beauty-box.jp/

ツーブロックにすることで一気に若々しい印象になります。

ただしここで気をつけないといけないのが、あまり短くしすぎるとナチュラルな雰囲気が崩れてしまうということです。

スーツスタイルの男性には6mmくらいがオススメです。

ツーブロックは男性が気にし始めるもみあげ周りの白髪を肌になじませてぼかしてくれる効果があります。

白髪が気になり始めた男性には特にオススメです。

大人の男性にオススメのツーブロックの長さについてはこちらの意記事をご覧ください!

自然な束間を出す

引用:https://www.beauty-box.jp/

束間を出して動きを出すことで若々しい印象になります。

ここで注意なのが束間をしっかり出そうとスタイリング剤をたっぷりつけすぎてしまうこと。

スタイリング剤のつけすぎはベタついた、清潔感にかけた印象を与えてしまいます。

スタイリング剤をつけて束間や動きが出ずらくなってきたらカットのタイミングなので美容院に行くことをオススメします。

パーマを取り入れる

引用:https://www.beauty-box.jp/

30代になる髪の毛のボリュームやハリコシが気になる方も増えてきます。

そんな方はパーマを取り入れるのも若々しく見えるポイントの一つです。

またキツ目のパーマではなくニュアンスパーマ、くせ毛風のパーマをかけると簡単なスタイリングで垢抜けた印象に。

ぜひ挑戦してみてください。

トレンドを取り入れてみる

やはりトレンドを少しでも取り入れるというのが若々しく見えるポイントの一つです。

ここに関しては頭の形や髪質、生えグセトータルで見て落とし込むのが一番です。

いつもの髪型に飽きた時や少しトレンドを意識した髪型にしたい場合は是非美容師さんに相談してみてください。

脱おじさん〜まとめ〜

おじさんに見えないように常に若々しく見せるポイントはズバリ「清潔感」

年齢とともに変化する髪質に合わせて、ちょっとしたポイントに気を配るだけで清潔感=若々しさ手に入ります。

派手なカラーや奇抜な髪型にする必要は一切ありません。

髪の毛に少しだけ手をかけるという意識で「脱おじさん」、常に若々しい印象をキープしていきましょう。

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です