toggle
2020-09-19

頭皮の汗が止まらないのはなぜ?その原因と薄毛を防ぐ対策とは⁈

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

暑い夏の日、ちょっと外に出たとき、寝ている間、頭皮に汗をかくのが悩みという方いらっしゃるんではないでしょうか?

多量の汗を不快に感じてストレスがたまると、さらに汗をかきやすくなる可能性もあります。

ストレスが溜まること、汗をかいて不衛生な状態になることは、薄毛や抜け毛につながる恐れもあります。

そこで今回は、

  • 頭皮に汗をかく原因
  • 頭皮に汗をかかないようにするためには?
  • 頭皮の汗が及ぼす薄毛への影響

についてお話ししていきたいと思います!

頭皮からの滝汗に悩む男性はぜひチェックしてみてください!

お問い合わせはこちら!

頭皮に汗をかいてしまう仕組み

頭皮には、汗を分泌する汗腺というものがあります。

これは、身体にある汗腺と同じもののため、身体と同じように汗をかくのです。

汗腺には、エクリン腺アポクリン腺がありますが、主に頭皮に分布している汗腺はエクリン腺です。

エクリン腺から出る汗の99%は水で構成されているため、透明でニオイもありません。



ただし、アポクリン腺から出る汗には、タンパク質などの多くの不純物が含まレテいるため乳白色をしています。

また、アポクリン腺から出る汗に含まれる成分を皮膚の常在菌が分解して、不快なニオイを発生させます。

頭皮にあるのは主にエクリン腺のため、基本的に不快なニオイが出ることはないのですが、汗を放置すると雑菌が増えやすい環境になり、雑菌が皮脂を分解してニオイを発生させます。

頭皮の臭いに関してはこちらもご覧ください!

頭皮に汗をかいてしまった時の正しい対処法

汗を掻くことは体温調節をするにあたってとても重要です。

しかしかいた汗をそのままにしておくと頭皮や髪の毛に悪影響を及ぼしてしまいます。

かいた汗は正しく対処していきましょう!

頭皮にかいた汗はこまめに拭く

まずは基本的なところから、日中出先などでかいた汗をこまめに拭くことで、雑菌が増えやすい環境になるのことを防ぎましょう。

気温が高い日はタオルやハンカチを持ち歩き、少し汗をかいた段階でこまめに拭くことが大切です。

また、帽子をかぶる場合はタオルを持ち歩きましょう。

帽子をかぶることで頭皮が蒸れやすい状態になってしまうため、1時間ごとに脱いで汗をタオルやハンカチで拭くことをおすすめします。

頭皮にかいた汗はシャワーで流す

出先だとなかなか難しいですが、汗をかいた日はしっかりシャワーを浴びましょう!

シャンプーは髪の毛を洗うことだと思う方も多いですが重要なのは頭皮を洗うこと、皮脂汚れと汗をしっかり落とすことが大切です。

ぬるま湯で頭皮と髪をしっかり濡らしてから、シャンプーをよく泡立ててもみ込むように洗い、シャンプーの流し残しがあると余計に頭皮環境を悪化させてしまうため、しっかりすすぐことが大切です。

正しいシャンプーの仕方についてはこちらもご覧ください!

頭皮の汗によるダメージを抑えるシャンプーを使う

毎日使うシャンプー。

炎症を抑える成分や保湿成分が含まれている頭皮ケアシャンプーを使うと、汗によるダメージを抑えられます。

また、早い段階でケアをはじめることで、頭皮トラブルを防げる可能性があります。

ただし、強い炎症を抑える効果は期待できないため、症状がひどい場合はクリニックや病院を受診することが大切です。

シャンプーの選び方についてはこちらの記事もご覧ください!

頭皮に汗を掻くことで起こる頭皮と髪の毛への影響

頭皮に汗をかいたまま放置すると頭皮や髪の毛にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

抜け毛が増える

汗を放置すると、頭皮の常在菌が増えやすくなります。

常在菌は、頭皮の皮脂をエサに増殖し、炎症を引き起こす場合があります。

毛穴に炎症が起こることで、発毛が阻害されて抜け毛が増え薄毛になってしまう可能性があるのです。

汗をかいたらしっかりと対策をとりましょう!

頭皮の臭いがキツくなる

汗自体は雑菌が増えるときには、皮脂が分解されることで不快なニオイが発生します。エクリン腺から出る汗の為99%は水で構成されていて透明でニオイもありませんが、皮脂の分泌が活発な方は頭皮にニオイがある傾向です。

そのため、汗を放置すると、ますます臭いが強くなる恐れがあります要注意です。

頭皮に湿疹ができる

汗腺の出口がつまることで炎症が起こり、湿疹が現れます。

また、汗を放置すると雑菌が増えやすくなるため、湿疹ができやすくなるのです。

頭皮の湿疹についてはこちらにまとめてありますので是非!

まとめ

  • 汗をかくことは体温調整をする為に重要
  • 汗をかいたらその都度拭き取る、シャンプーする
  • シャンプーで汗をしっかり流す
  • 要否にあったシャンプーを選ぶ

薄毛や抜け毛を防ぐためにも汗をかいたらなるべくそのままにせず、清潔に保つことが大切です。

シャンプーの選び方についてのお問い合わせもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です