toggle
2020-09-27

男性の頭皮の悩みはこれで解決!今更聞けないシャンプーの選び方!

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

最近は男性もヘアケアやスキンケアを気にす方が増えてきたように思います。

色々な商品において香りや使用感をふくめて、男性用◯◯という商品も多く目にするようになりました。

男性ホルモンの影響を受けやすい男性こそ、年齢とともに変化してくる髪質や頭皮環境に合わせたシャンプー選びがとても重要になってきます。

そこで今回は、

  • 男性用シャンプー選びのポイント
  • 男性の髪の毛や頭皮の悩み
  • 男性用と女性用のシャンプーの違い
  • シャンプーの重要性

についてお話ししていきたいと思います!

どんなシャンプーを使ったらいいかいつも悩んでしまう男性は是非チェックしてみてください!

お悩みおご相談はこちら!

男性用シャンプーの選び方のポイント

スタイリング剤に関しては、自分の髪質や求める質感、好みも香りや使用感を含めどんなものがいいのかや、自分のお気に入りってありますよね?

しかし、シャンプーに関しては男性用シャンプーも増えてきて、どんなものが自分の頭皮や髪の毛の状態にあっているかわからず、なんとなくで選んでしまっている男性も多いようです。

それを踏まえて男性がシャンプーを選ぶ際にどんなポイントを抑えたらいいのかについてお話ししていきたいと思います!

頭皮のことを考えたノンシリコンのものを選ぶ

最近よく「ノンシリコンシャンプー」というものよく目にするようになったと思いますが、シリコンごどんなものなのかあまりよくわからないという方も多いようです。

シリコンとは・・・

簡単にいうと髪のキューティクルを保護し、指通りをなめらかにする役割をもつ成分のことで、これによって髪の毛のきしみや手ざわりの悪化、カラーやパーマによるダメージの悪化を防ぐ効果があります。

ただしデメリットとしては、シャンプーの後のすすぎがあまいと頭皮にシリコンの成分が残ってしまいフケや痒みなどの頭皮トラブルを招く可能性があります。

ノンシリコンシャンプーであれば、頭皮にシリコンの成分が残ることもないので、男性の頭皮環境という観点ではオススメです。

ここで注意なのは、ノンシリコンシャンプーは滑らかにする成分が入っていないので指通りが悪かったりぱさついて髪を洗っている時に髪がもつれて抜けるということもあります。

男性用のノンシリコンシャンプーを選ぶ際は育毛メーカーが出しているシャンプを検討してみるのもいいかもしれません。

洗浄成分をチェックしてみる

シャンプーの成分表示を見てみて、髪の毛や頭皮に優しい成分である「アミノ酸」が含まれているかをみてみましょう!

アミノ酸とは・・・

アミノ酸はタンパク質に含まれる成分で、人間の中にある成分なので頭皮にも髪にもとても優しい成分です。

しっとりとした洗い上がりにしてくれるとともに、頭皮の状態も健康的に保ってくれます。

アミノ酸系のシャンプーは洗浄力も優しく、保湿力も高いので乾燥肌や薄毛、敏感肌の方にはオススメです。

男性の髪の毛や頭皮の悩み

男性は女性とは違った特有の悩みを持つ方が多いです。

ご自身にも当てはまるお悩みはありませんか?

薄毛と抜け毛

年齢を重ねるごとに男性にもいくつか髪の毛の悩みが出てくると思いますが、何と言っても一番は薄毛・抜け毛だと思います。

薄毛や抜け毛には加齢や遺伝はもちろんですが、ストレスや生活習慣、睡眠時間や食事、多くの要素が絡んできます。

その中の一つである毎日のシャンプーも大きく関係していて、正しい洗い方であったりシャンプー剤の選び方も重要になってきます。

フケ

男性は、女性に比べて頭皮に油分が多いという特徴があります。

これも男性ホルモンが関係しているのですが男性は汗をかきやすく代謝がいいのでいらない細胞であるフケも出やすい、ということがあります。

毎日使うシャンプーが肌にあっていないと頭皮が炎症を起こしかさぶたになってしまったりと余計にフケの原因になる場合もあるので、フケに悩まされている方は洗浄力がマイルドな頭皮に優しい成分のシャンプーを使ってみることをお勧めします。

かゆみ

頭皮のかゆみにはいろいろな原因がありますが、男性用の低価格なシャンプーや刺激の強いすっきり系のシャンプーは刺激成分が入っている場合があります。

かゆいからと言って1日に何度も洗ったりすると余計に皮膚が乾燥して刺激に弱くなり頭皮環境を悪化させる場合があるのでしっかり洗ってはいるけどかゆみがおさまらないという場合は、まずは皮膚科を受診してかゆみの原因を調べてもらうのもいいと思います。

ベタつき

男性の頭皮は女性と違って代謝がよ、く油分が出やすいうということは先ほどお話しました。

『シャンプーならなんでもいいや!』と、例えば奥さんや彼女が使っている女性用のしっとりタイプのシャンプーを使っている方。

女性用のシャンプーではトリートメント成分や保湿成分が多く入っていたりするため余計べたつくことがあります。

それから、メンズシャンプーでも洗浄力が強いものは頭皮に必要な皮脂までとってしまい、乾いた頭皮を潤おそうと余計に頭皮から油が出てしまうということもあります。

毎日しっかりシャンプーをしているのにベタつきが治らない、そんな方は今一度現在使っているシャンプーを見直してみましょう!

臭い

男性が気になるところは頭皮の臭い。

年齢を重ねると気になってくる『加齢臭』ですが、一般的に加齢臭は40歳前後から発生してくると言われています。

ということは20代、30代で頭皮の臭いが気になる方は頭皮環境に問題ありということです。

また男性の頭皮から出る皮脂や汗が酸化したものですにスタイリング剤の油分が交じって悪臭を漂わせてしまう場合も多くあります。

臭いの原因を香水等の他の臭いでカバーしようとすると、余計に強烈な臭いになってしまいます。やはり大前提としては頭皮環境を清潔に保つということが重要になってくるので毎日のシャンプーはとても大事になってきます。

寝ている間に汗をかいたり、仕事の前、眠気覚ましにスッキリしたいという方で朝シャンプーをするという方も多いと思いますが、1日に何度もシャンプーをすることは頭皮の乾燥を引き起こし、紫外線等のダメージを受けやすくなってしまいます。

前の晩にシャンプーをした、翌朝もシャンプーをするという場合は、できたらお湯で流すぐらいがいいのですがシャンプーを使う場合は洗浄力の弱いものを軽く泡立てる程度にすることや、シャンプーあとは頭皮に保湿剤をつけるなどの対策をしましょう。

またお湯の温度もアツ過ぎると頭皮が乾燥しやすくなるので、37〜8度のお湯で流すことをお勧めします。

男性の頭皮と髪の毛においてのシャンプーの重要性

仕事で帰りが遅くなった時や飲んで帰った時って面倒臭くてシャンプーをせずにそのまま寝てしまう時うこともあるかと思います。

また、そんなに汗もかいてないし、スタイリング剤もつけていないから汚れていないからとシャンプーをしないという方も中にはいるかもしれません。

お話ししたように男性は男性ホルモンの影響で汗や皮脂が頭皮にたまりやすく、頭皮環境が不衛生になりがちです。

加齢臭だと思っていたその臭いのの原因は、頭皮に蓄積した汚れによるものかもしれません。

毎日シャンプーをすることの重要性、特に薄毛や抜け毛に悩む男性は、正しいシャンプーで頭皮環境を清潔に保つことは育毛と発毛を促す第一歩でもあります。

頭皮と髪の毛の健康的に且つ清潔に保つためにも自分にあったシャンプーを見つけましょう!

薄毛をカバーするカット(炭酸シャンプー付き) ¥7,700

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

薄毛を止める!男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です