toggle
2020-09-26

薄毛に悩む30代男性へ!美容師が勧める薄毛でもカコイイ髪型とは⁈

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

これは男性の方へ結構悩んでる方も多いかと思うのですが、おでこの生え際やつむじまわりが薄くなってきたと感じ始めると、どんな髪型にしたらいいか悩んでしまいませんか?

『薄毛が気にならない髪型にしたい』

『目立たせたくない、隠したい』

30代くらいの男性だとまだまだ年齢的にさらけ出すのにも勇気が出ず、髪型でカバーしたいと思っている方も多いと思います。

そこで今回は!

  • おしゃれにかっこよく見せるポイント
  • 薄毛の男性に似合う髪型
  • 薄毛が目立てしまう髪型

についてお話していきたいと思います!

美容師がお勧めする薄毛をカバーするポイント、ぜひチェックしてみてください!

お問い合わせはこちら!

30代の薄毛男性必見!おしゃれに見えるポイント

髪の毛が薄くなってきたり生え際が後退してくると、どうしてもその部分を隠そうとして長く残したり重く残したりしがちです。

ここがそもそも要注意ポイント!

無理に隠そうとすることで髪が多い部分と薄い部分がはっきり分かれてしまい、逆に薄い部分が強調されてため薄毛が目立ってしまうんです!

メンズカットが得意な美容師がお勧めする薄毛に悩む男性にお勧めしたい髪型のポイントは、

  • 思い切って短髪にする
  • サイドと襟足をすっきりとさせる
  • スタイリング剤をつけてボリュームをコントロールする

この3つのポイントを抑えることで、薄毛も気にならない自然な髪型にすることができます!

薄毛に悩む30代男性にお勧めする髪型

どんな髪型、どんな方法がお勧めなのか解説していきます!

思い切って短髪にする

頭のてっぺんの薄さが気になる方は髪を長く残して隠そうとしがちですが、そうするとトップ(頭のてっぺん)が髪の毛の重さで潰れてしまい逆に薄さが目立ったしまいます。

長く伸ばすよりも思い切って短くした方が重さで潰れることもなく、且つ見た目の不自然さもありません。

薄いとどうしても短くすることに抵抗はあるかもしれませんが、薄い部分との差がはっきり見えることで逆に目立ってしまうので思い切って短くカットしてみることをお勧めします。

また、生え際が後退してきた方も隠そうと長く伸ばしすぎたり、おでこを隠すことで逆に不自然な印象を与えてしまいます。

表情もわかりずらく暗い印象にもなってしまうので立ち上げてサイドはおろして流すようなスタイルもお勧め!

清潔感のある毛流れが大人の男性にもってこいです!

サイドと襟足をすっきりさせる

薄毛の方に多い特徴は、トップが薄い、潰れてしまっている。

これに対してサイドや後頭部が長かったりボリュームが多かったりするので、見た目のバランスが悪くなり、逆に薄毛を強調させてしまっている場合が多いように思います。

トップをに短くするとともにサイドや後頭部を刈り上げることで

トップとの差がなくなり、薄毛の気にならないメリハリのある髪型になります!

スタイリング剤でボリュームアップ

スタイリング剤を使ってトップを立ち上げたりボリュームをアップさせることで薄毛をカバーするのも一つの方法としてとても有効です!

お勤めの男性においてスタイリング剤を程よくつけることは身だしなみの面でもとても重要なので、薄毛かどうかに関わらず整える程度には使用しましょう!

ここでスタイリング剤の選び方や付け方のポイントとしては、重ため(ハードすぎる)のワックスや、スタイリング剤のつけすぎはワックス自体の重みで潰れてしまいます。

適度な量と、ハードスプレーを使った仕上げがお勧めです!

薄毛が逆に目立ってしまう髪型

最後に。

これはNG! 逆に避けていただきたい、薄毛が目立ってしまう髪型のポイントについてお話ししていきます!

お悩みお問い合わせはこちら!

薄毛が目立つ髪型①:センターパート

前髪を伸ばしてセンター分けをすると、生え際の薄毛、俗にいうM字ハゲが目立ってしまいます。

薄毛の部分を無理にごまかそうとして髪を伸ばすと、薄い部分と濃い部分を比較したときに不自然になってしまうため、他人から見ると余計に薄毛が目立ってしまうのです。

無理に前髪を伸ばさずに短髪にしてしまった方が、不自然な印象を与えずに住むのですがそれでも前髪は長い方が好き!という方は、オールバックやサイドのどちらかに流すスタイルにしてみましょう!

薄毛が目立つ髪型②:ロン毛

髪の毛を長くすることで重さも増しトップが潰れてしまうことで余計に薄毛が目立ちやすくなってしまいます。

薄くなっているトップは短くカットし立ち上がるようにすることでひし形のシルエットを目指しましょう!

薄毛が目立つ髪型③:マッシュスタイル

マッシュスタイルはサイドにボリュームを残した重さのあるスタイルになります。

薄毛の方はトップが潰れやすくなってしまうのでマッシュにしてしまうとサイドのボリュームだけが際立ってしまい頭の形のバランスもおかしくなり、トップの薄毛を余計に強調してしまいます。

トップのボリュームが際立つようにマッシュスタイルのようにサイドにボリュームが出るスタイルは避けましょう!

まとめ

薄毛の男性がかっこよくなる髪型、3つのポイントをもう一度まとめると、

  • 思い切って短髪にする
  • サイドと襟足をすっきりとさせる
  • スタイリング剤をつけてボリュームをコントロールする

さらに避けた方がいい髪型は

  • センターパート
  • ロン毛
  • マッシュスタイル

このポイントさえしっかり抑えることができれば薄毛に悩む男性の髪型もかっこよくなること間違いなしです。

ぜひお試しください!

お悩みやご相談もご連絡お待ちしておりませすのでよろしくお願いします!

薄毛をカバーするカット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

薄毛を止める!男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です