toggle
2020-09-28

35歳美容師、保険を見直してみるの巻

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

今回またまた僕のどうでもいいお話にお付き合いください笑

今日のテーマは『保険』

みなさん何かしら保険て加入されているかと思いますが、内容ってしっかり把握できてますか?

僕はお恥ずかしながら正直よくわかっておらず、なんとなく毎月保険料を支払っておりました。

『何か病気したら入院費もらえるんでしょ!』

『万が一、病気や事故で亡くなった時お金がおりるんでしょ!』

的な笑

そして今回、ちょうど今加入している保険が更新ということで、

『これを機にちょっと保険を勉強して見直してみよう!』

そう思い立って行ってきました。

そうです、ここに。

CMでおなじみの「ほけんの窓口♩」

気分はまさにCMのさっしー状態、知識ゼロのため不安MAX。

ちゃんと事前予約をしていきました。

いざお店に着くと、全美容師が見習うレベルでマスク越しでも滲み出るいい人オーラ全開の担当さん。

ここまではCM通り。

『なんでも聞いてください!』

そう言わんばかりのいい人オーラ全開の担当さん。

お飲物ものをいただけるとのことで僕はオレンジジュースをチョイス(愛媛出身をアピール)

オレンジジュースで軽く喉を潤し、早速相談会スタート。

まずは最初に僕が現在入っている保険がどういうものなのかを教えてもらうべく、現在加入している保険のプランをお見せしました。

一通り僕の加入しているプランを確認した後、まず保険の3つの型というのを説明してくれました。

  • 定期保険
  • 養老保険
  • 終身保険

ご存知の方も多いと思いますが、多くの保険はこの3つの組み合わせでできているということなんですね。

僕はそれすらも知らなかったので、すごく丁寧に説明していただきました。

そしてそれを踏まえた上で、自分が今加入している保険はどれに当たるのか、それについても詳しくお話ししてくださいました。

(そりゃさっしーもくるよな、ほけんの窓口)

心の中で僕は何度もこう思いました。

とりあえず今回は、現状の保険のプランの確認、そして今後はどういうプランでいくのか、というお話して狩終了しました。

とりあえずいろいろ勉強になったので、自分にあったプランを構築すべく今後いろいろ相談に乗ってもらおうと思います。

で、ここでちょっと美容師である自分の毎日のサロンワークにも置き換えてみました。

ほけんの窓口さんて保険の紹介やアドバイス、提案をするだけで決して保険を売るということをするわけでは人ですよね。

要は提案とアドバイスのプロ。

僕たち美容師もどんなにカットやカラーの技術が上手でもそこの提案力や聞く力上手でないと、お客様もいいなと思ってくれなかったり、逆にその方の悩みに応える・解決するということができないとただ髪の毛を切る人になってしまうんです。

美容師も同じでそういう提案力や聞く力、プレゼン力やトークスキルがある美容師とない美容師では全然違うんだろうなと思いました。

僕は今回たまたまこの方に担当してもらいましたが、またお願いしようと思います。

自分が担当したお客様にまた自分を選んでもらうにはどうしたらいいのか。

美容師としてのヒントは日々の生活の中にいくらでもあるなと感じた1日でした。

(よし、最後はちゃんと美容師のブログ的な感じにまとまった笑)

頭皮や髪のお悩みはこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です