toggle
2021-07-18

夜シャンプーしないと薄毛になる?抜け毛が気になる30代男性必見

こんにちは。

青山にてメンズ専門美容師をやっております加藤亮平と申します。

腕を組む男性

「今日はもう疲れたからシャンプーは明日にしてもう寝よう。」

こんな風に仕事で遅くなった日など、疲れてそのまま寝てしまったという経験をされたことがある男性も多いのではないでしょうか?

僕自身スタイリング剤がついているにも関わらず気がついたらそのまま寝てしまっていたという経験が何度もあります。

うっかり寝てしまったら朝シャンプーすれば問題ないかもしれません。
とはいえ夜シャンプーしないで寝ることで髪の毛や頭皮に悪影響があるのであれば、眠い目をこすってすっかりシャンプーして寝たいですよね。

そこで今回は、

  • 夜シャンプーしないとどうなる?
  • 朝シャンプーする際に気をつけることとは?
  • 薄毛対策を考えたシャンプーとは?

についてお話ししていきたいと思います。

夜シャンプー せずに寝てしまいがちな男性は是非参考にしてみてください。

お悩みご相談はこちらまで!

夜シャンプー しないと薄毛になる?

シャンプーされる男性

一日過ごした頭皮は汗をかいたり毛穴に皮脂汚れがたまった状態であり、更にスタイリング剤がついた髪の毛には油分がたっぷりついています。

そのまま寝てしまうのは何となく気持ちが悪いと感じますよね?

それだけではなく男性が注意するべきポイントはシャンプーをせずに寝ると抜け毛が増え薄毛になるリスクが高くなる可能性があるということです。

そもそも夜シャンプーをするということは、夜寝ている間に盛んに分泌される「成長ホルモン」と大きな関係があります。

成長ホルモンは髪の成長に必要不可欠であり、最も盛んに分泌されるのは副交感神経の活動が活発になる夜10時から深夜2時頃の間とされています。

とはいえ頭皮が清潔な状態でないとこの成長ホルモンはうまく分泌されません。

つまり夜10時から深夜2時の時間帯は髪の毛が生えやすくなるにも関わらず、頭皮が清潔でないと成長ホルモンは十分に分泌されなくなります。

これによって髪の毛が健康に育たず、細く抜けやすくなってしまい薄毛につながっていきます。

睡眠と薄毛の関係についてはこちらの記事にもまとめてありますので是非参考にしてみてください。

夜シャンプーしないことによるデメリット

頭をかかえる男性

頭皮は体の中でも皮脂の分泌や発汗が盛んな場所です。

特に男性は女性に比べて男性ホルモンの影響で毛量が多い方が多いです。
そのため熱がこもりやすいため汗もかきやすく、比較的皮脂の分泌量も多いとされています。

この汗や皮脂汚れを放置してしまうと、酸化した汗が毛穴につまり髪の成長を妨げるほか、臭いだけでなくフケやかゆみなど炎症を起こす原因に。

つまり頭皮環境を健やかに保つことこそが健康な髪の毛を育てるポイントであり、薄毛対策になるのです。

とはいえ一日に何度もシャンプーすることや、洗浄成分の強いシャンプー剤による頭皮の皮脂の取りすぎは返って頭皮を乾燥状態にさせてしまい頭皮環境を悪化させます。

「シャンプーの頻度と正しい目的」に関してこちらにもまとめてありますので是非参考にしてみてください。

また、メンズ専用のスタイリング剤は油分が多く含まれており、一日髪につきっぱなしだったスタイリング剤は酸化して不潔な状態になっています。

そのまま寝てしまうと髪と枕で挟まれたワックスの油分が頭皮についてしまい、それをエサとする雑菌が繁殖することによって頭皮環境を悪化させます。

またワックスの油分が頭皮に付くと毛穴を塞いでしまうためそこから生えてくる毛は細くなります。

その結果毛穴の詰まった状態が長期間続くと、健康な髪の毛が生えづらくなってしまうため、抜け毛が増え薄毛の進行を加速させる要因となってしまいます。

夜シャンプーしない代わりの朝シャンプーについて

シャワーヘッド

夜シャンプーせずに寝てしまった場合は朝シャンプーすることになると思います。

夜できなかった分朝しっかりシャンプーすればいいのではと思う方もいるかもしれませんが、朝シャンプーをするということにはいくつかリスクや注意点があります。

まず朝のシャンプーと最も密接に関係しているのが「紫外線」です。

シャンプーをすると頭皮の皮脂が奪われてしまうため地肌がむき出しの状態となり、外的刺激に対して敏感な状態になっています。

バリア機能がなくなりむき出しになった頭皮に紫外線が過剰にあたることで、抜け毛の原因でもある「活性酸素」の量が増えてしまう恐れがあります。

活性酸素は抜け毛だけでなく白髪にも影響してきます。
こちらにも詳しくまとめてありますので是非参考にしてみてください。

また、朝はどうしても夜と違って時間がないことが多いため、シャンプーも雑になってしまったり、すすぎがあまくなってしまったりドライヤーで髪を乾かすのも適当になってしまいがちです。

時間があれば出来る適切な頭皮ケアも朝の忙しい時間帯だとできづらいというのも朝シャンプーにおける注意点の一つです。

そのため朝シャンプーする際は以下の点に注意をしましょう。

  • 洗浄成分がマイルドなシャンプー選ぶ
  • シャンプー後は頭皮の保湿を忘れない
  • 洗いすすぎは丁寧に
  • ドライヤーで正しく乾かす

洗顔後の保湿はするけれど頭皮の保湿に関しては特にしていないという男性が多いように思いますが、頭皮の保湿は紫外線を防ぐためのバリア機能向上だけでなくフケやかゆみを抑え臭いを防ぐ効果もあるためオススメしたい頭皮ケアの一つです。

こちらの記事にも詳しくまとめてありますので是非参考にしてみてください。

まとめ

今回は夜シャンプーしないと頭皮や髪の毛にどんな影響があるのかについてお話しさせていただきました。

うっかりそのまま寝てしまう事も多いですが一日経った頭皮には汗や皮脂がしっかりと蓄積しています。

ちょっとしたことかもしれませんが今抜け毛に悩んでいる男性は是非参考にしてみてください。

骨格矯正カット ¥7,700

男性限定ヘッドスパ ¥5,500

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です