toggle
2020-09-10

薄毛と抜け毛問題は正しいシャンプーで見直しを!30代男性必見です!

こんにちは!

青山て美容師をやっております加藤亮平と申します!

男性は30代に差し掛かると髪のボリュームの変化や太さの変化とともに薄毛と抜け毛問題を意識し始める方が多いです。

薄毛や抜け毛は遺伝だからしょうがない、年齢だからしょうがないと諦めていませんか?

勿論これらによる原因はないとは言えませんが、毎日の習慣を見直すことで改善することができます!

そこで今回は、

  • 薄毛・抜け毛のサイン
  • 正しいシャンプー仕方とは
  • 正しいシャンプーの選び方とは

についてお話ししていきたいと思います。

最近少し髪の毛の変化が気になり始めた方、毎日できる薄毛・抜け毛対策を知りたい方は是非ご覧ください!

お問合せはこちら!

薄毛と抜け毛のサイン!全男性即チェック!

まずは今の自分の髪の毛、頭皮の状態がどうなっているのかをチェックしてみましょう!

抜け毛の数が増えた

個人差はありますが髪の毛は毎日100本程度抜けると言われてます。

100本というとすごく多いように感じますが髪の毛は頭皮全体で見ると約10万本生えているので約0.1%が抜けている計算になります。

こう考えると100本抜けたからといってすぐに薄毛になることはないというのでご安心を。

むしろ髪の毛は新しい元気な髪の毛を育てるためにある程度抜ける必要があります。

ただしこの抜け毛が100本以上、200本も300本も抜け出すと異常脱毛の危険性があります。

正確な本数を数えることは難しいですが、

  • シャンプー時の排水溝にたまる毛が増えた
  • ドライヤー使用時の落ちる毛の量
  • 朝起きた時の枕についた髪の毛の量
  • 手ぐしを通した時に指に挟まる髪の毛の本数
  • 気がついたら床に落ちている髪の毛気になるようになった

など、どれかの項目に肌感で感じる点があれば少し注意してみましょう。

髪の毛の根元をみてみよう

抜けた髪の毛の毛根部分をよく見てみてください。

自然に抜けた髪の毛の毛根はマッチ棒のように根元にいくにつれて白く自然に膨らんでいます。

これは寿命を迎え抜けるべくして抜けた髪の毛です。

これとは対照的に、根元が尖って黒い、形にくびれがない、尻尾のようにしている場合は何かしらのトラブルにより抜け落ちた可能性があります。

抜けた髪の毛の長さ・太さ

抜け落ちた髪の毛が周りの髪の毛に比べて細かったり短かかったりする場合は、栄養不足などで十分に育つことなく、途中で抜け落ちた髪の毛である可能性があります。

すぐに適切なsヘアケアをしていきましょう!

頭皮は硬い?柔らかい?

髪の毛に栄養を取り込む毛根は、頭皮の脂肪層い根を下ろしています。

この脂肪層が柔らかく厚みがあると栄養が毛根に行き渡って髪の毛が成長しやすくなります。

反対に脂肪層が薄く硬くなると血行が悪くなるため、十分な栄養が行き渡らず毛髪も育ちにくくなります。

普段から頭痛や肩こり、目の疲れがある方は頭皮の血流が悪くなりやすくなります。

頭皮を両手で掴んで前後左右に動かしてみてスムーズに動かない場合は、

頭皮が硬い=血行不良=髪の毛に栄養が行き渡りづらい状況である可能性があります。

頭皮の臭い

枕をかいでみた時に、いつもと違う臭い、強い匂いを感じることはありませんか?

この頭皮の臭いの元は『活性酸素』と言われるものが原因です。

薄毛と抜け毛対策はシャンプー選びで決まる

スカルプケアシャンプーを選ぶ

スカルプシャンプーとは、頭皮のことを考えて作られたシャンプーです。

シャンプーの基本である髪や頭皮を洗う事に加えて、「頭皮を健やかに保つ」効果があります。

頭皮の汚れや皮脂のつまり、乾燥などが原因で頭皮環境が悪くなると、かゆみや湿疹、フケといった不快なトラブルが起こるだけでなく、髪の毛のヘアサイクルが乱れ、髪の毛がしっかりと育ちきらないまま抜け落ちることも多くなります。

このような状態が続くと、やがて薄毛になってしまう可能性があるため、スカルプシャンプーを使って、頭皮を健康に保つために、必要な皮脂を残しながら、汚れをしっかり落とす・頭皮に潤いを与えて柔らかく保ってきます。

長く良い状態の髪の毛を保っていくためにはスカルプシャンプーで髪の生えてくる土壌(頭皮)を整えることはとても重要になってきす。

薬用シャンプーを選ぶ

スカルプシャンプー中でもより効果を実感したいなら、薬用のシャンプーがオススメです!

  • 頭皮と髪を健やかに保つ
  • 頭皮環境を健やかに保つ
  • 柔らかい皮膚を保つ
  • 適度に汚れを落とす
  • フケ、かゆみを防ぐ

スカルプケアの効果がさらに期待できる有効成分が配合されています。

アミノ酸系シャンプーを選ぶ

アミノ酸系のシャンプーの特徴としては

  • 弱酸性で頭皮への刺激が少ない
  • 適度な洗浄力
  • 吸湿効果により頭皮がしっとりする

大きくこの3つが挙げられます。

アミノ酸系洗浄成分は弱酸性で、人間の皮膚と同じです。

アミノ酸は人体を構成している成分であるため、肌や髪との親和力が高く、頭皮への刺激を抑えることができます。

抜け毛や薄毛が気になり始めた男性の場合、頭皮が弱っている可能性があります。
低刺激のアミノ酸系成分であればシャンプーによる負担を軽減し、頭皮を健やかに保ちヘアサイクルを改善することが期待できます。

また、洗浄力にいても皮脂を過剰に奪い取ることがないため頭皮が乾燥しやすいドライ肌・敏感肌の人もオススメです。

頭皮の水分・油分バランスが正常化され、ベタつきが改善するケースも多く見られています。

最後にアミノ酸系シャンプーは外気の水分を吸収するだけでなく、体から必要な水分を吸収して頭皮等の肌細胞を潤します。

この保湿効果で頭皮の水分量を適切に保てば、頭皮が乾燥状態になるのを防ぎ、また皮脂の過剰な分泌も抑制することができます。

頭皮だけでなく髪の仕上がりもしっとりとしやすいので、髪がパサつきやすい人・髪のまとまりの無さが気になっている人にも向いた成分です。

正しいシャンプーで出来る薄毛と抜け毛対策

シャンプーにおいて最も大切なことは髪の毛を洗うことではなく、

頭皮をきれいにすること

です!

頭皮の下では、たくさんの毛母細胞(毛髪をつくる細胞)が細胞分裂を繰り返して髪の毛を伸ばしています。

そのため頭皮は体のほかの場所よりも毛穴や皮脂腺が多く新陳代謝が活発で、汚れの元となる汗や皮脂を多く分泌します。

しかも頭皮には毛髪が密集しているため蒸れやすく、皮脂が酸化して毛穴が詰まったり、細菌などが繁殖して皮膚が荒れ、フケやかゆみ、炎症などのトラブルが起こる可能性が高くなったりするのです。

トラブルを抱えた頭皮の元では健康な髪が育ちにくいだけでなく、発毛~脱毛のヘアサイクルが乱れて薄毛の原因になってしまうことも。

健やかな髪を保つためには、シャンプーで余分な皮脂と毛穴の汚れをしっかり落として清潔にして頭皮を健康な状態にし、髪が育つ土壌を整えてあげることが何よりも大切なのです。

意外と知らない正しいシャンプーの仕方はこちらにまとめてありますので是非ご覧ください!

まとめ

男性は30代になると頭皮や髪の毛のちょっとした異変に気がつきながらもどんな対策をとれば良いのかわからないという方もいらっしゃるかと思います。

食事や運動、生活習慣の改善ももちろん大事ですが急にはできないというものもあるかもしれません。

まずは手始めに毎日するシャンプーとその選び方から取り組んでみるのも良いのではないかなと思います。

健康な髪の毛は健康な頭皮から!

是非一度見直してみましょう!

お悩みやご相談、なんでもお待ちしております!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤 亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です