toggle
2021-05-26

絶壁に悩む男性がかっこいい髪型にする方法は襟足を刈り上げること

こんにちは。

青山にてメンズ専門美容師をやっております加藤亮平と申します。

腕を組む男性

「絶壁頭でもカッコ良く見える髪型はないのだろうか」

絶壁は女性だけでなく男性でも悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

特に男性の場合女性と違って比較的短いスタイルが多いため、頭の形が顕著に出やすく、それをカバーするためにスタイリングにいつも時間がかかってしまうという声もよく聞きます。

お勤めの男性の場合、朝はあまり時間はかけたくないもの、カットだけで絶壁をカバーできる髪型であればスタイリングも簡単になり時短になっていいですよね。

そこで今回は、

  • そもそも刈り上げの定義とは?
  • 男性にとって刈り上げがお勧めな理由
  • お客様の実例

についてお話ししていきたいと思います。

絶壁にお悩みの男性も必ずかっこよくなります。

是非参考にしてみてください。

お悩みご相談もこちらまでどうぞ!

刈り上げの定義とは?

刈り上げされる男性

結論から言うと刈り上げというのは髪型のことではなく切り方、つまりカット技法のことを指しています。

どういうことかと言うと、まず「刈り上げ」というワードを聞くとこんなイメージはありませんか?

  • 刈り上げ=凄く短くされる
  • 刈り上げ=坊主みたいにされる

もちろんこれらも「刈り上げ」ではあることに間違いはありません。

バリカンを使って短くされる髪型こそが刈り上げ、という認識の方がほとんどだと思います。

そもそも刈り上げというのは髪型のことではなく、耳周りの際や襟足の裾から上に向かって徐々に長くなるように切ることのことを意味しています。

ですので多くの方がイメージされるようなバリカンを使って地肌が透けるくらいの長さにカットされた髪型は勿論、ハサミを使って地肌が見えない長さでカットされた髪型であっても上記のようにカットされていれば「刈り上げ」になります。

刈り上げはどこまで刈り上げるか、どのくらいの薄さで刈り上げるかによって全体のバランスを変え、頭の形を変えることができます。

男性にとって襟足を刈り上げることが最適な理由

拡声器を持つ男性

刈り上げというのはカット技法のこと、というのはお伝えさせていただきました。

頭の形や髪の毛の生え方、量は人それぞれ違います。

とはいえ襟足部分を刈り上げることは絶壁頭を解消することができるだけでなく、どんな男性にも共通してオススメできる理由がいくつかあります。

襟足を刈り上げるのがオススメな理由①:襟足は毛量の多い場所である

男性の横顔

襟足は男性ホルモンの影響で毛量が多くなりやすい部分とされています。

毛量が多いと夏場や湿度の高い日などは蒸れて汗や皮脂もかきやすくなり頭皮環境を悪化させがちです。

頭皮環境の悪化は抜け毛や薄毛の原因にもなるためすこ茶かな状態を維持するためにも襟足を刈り上げることはオススメです。

襟足を刈り上げるのがオススメな理由②:生えグセを補正できる

男性の襟足

襟足の収まりが悪くいつもはねてしまうという方はいませんか?

直毛の方であってもくせ毛の方であっても襟足部分にはつむじがあったり強い生えグセのある場合が多いです。

特に中途半端な長さだとスタイリング剤をつけても抑えることが難しくなります。

襟足を刈り上げるのがオススメな理由③:スタイリングが簡単になる

男性の横顔

襟足部分は自分で見えない部分であるためスタイリングも難しくなります。

また、上記でもお伝えしたように襟足部分の強い生えグセはスタイリング剤でも抑えることが難しい場合があります。

トップと自然につながるよに襟足を刈り上げることで後頭部に自然な丸みを作ります。

そうすることでスタイリングも簡単にり理想的なシルエットが作りやすくなります。

襟足を刈り上げるのがオススメな理由④:清潔感がアップする

男性の横顔

襟足部分の収まりの悪さや過剰につけすぎたスタイリング剤は清潔感にかけた印象を与えてしまう場合があります。

首元をスッキリさせシャツやスーツの襟にかからない長さにすることで大人の男性に必要な清潔感を演出することができます。

「大人の男性に必要な清潔感」についてはこちらの記事にまとめてますので是非参考にしてみてください。

襟足を刈り上げるのがオススメな理由⑤:絶壁を補正することができる

男性の後頭部

頭の形が絶壁でお悩みの男性は時間をかけてスタイリングをしても時間が経つとぺたんと潰れてしまいがちです。

とはいえスタイリング剤をたくさんつけすぎることでべたついた印象になってしまうだけでなく重さで余計に潰れやすくなてしまいます。

襟足部分を適度な高さまで刈り上げることで後頭部に自然なボリュームを作ることができ絶壁は解消したかっこいい髪型に仕上げることができます。

さらに、刈り上げは高さや角度を調整することで見た目の印象を大きく変えることができるため、合わせてこちらの記事も参考にしてみてください。

お悩みご相談もこちらまで!

絶壁を解消する刈り上げスタイル【お客様実例】

男性の横顔

絶壁にお悩みのお客様の実例を元に解説していきたいと思います。

<①カット前>

今回のお客様は直毛でハリコシが強くしっかりとした髪質です。

特に襟足部分の生えグセが強く、前回のカットから1ヶ月ほど経つと横に生えてしまうことで収まりが悪くなってしまっています。

骨格自体がストンとしているだけでなく襟足部分にボリュームがあることでさらに直線的な印象になってしまっています。

<②カット後>

低めに刈り上げることでシャープな中にも柔らかさを残した印象に仕上げました。

気になる生えグセも毛流れを見ながらハサミを使って刈り上げることで収まりの良い襟足に。

どの角度から見ても清潔感がありスタイリングも簡単なスタイルです。

まとめ

今回は絶壁に悩む男性がかっこい髪型にする方法についてお話しさせていただきました。

さらに襟足を刈り上げることは絶壁頭を補正することができるだけでなく以下の4つつにおいてもオススメです。

  1. 襟足は毛量が多い
  2. 生えグセを補正することができる
  3. スタイリングが楽になる
  4. 清潔感がアップする

絶壁頭にお悩みの男性は是非参考にしてみてください。

お問い合わせも是非お待ちしています。

骨格矯正カット ¥7,700

男性限定ヘッドスパ ¥5,500

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です