toggle
2020-07-17

僕が青山でフリーランスとしてメンズ専門美容師を始めた理由

こんにちは!

青山にて美容誌をやっております加藤亮平と申します!

僕は現在美容師になって14年目なのですが、今回はなぜメンズ専門の美容師になったのかについてお話しさせていただこうと思います。

現在の青山でフリーランスとして美容師を始めるまでは郊外の美容室で働いてました。

俗にいう地域密着型サロンです。

学生さんからご年配の方まで老若男女担当させていただいてきました。

日々多くのお客様を担当させていただく中で思っていたことは、男性のお客様の方がイメージや思っていることを伝えるのが苦手なことが多いな、ということでした。

美容院という場所はなんとなく女性が多いというイメージがあったり、おしゃれで気を遣ってしまうイメージがあったり、どうも男性にはあまり馴染みづらい場所という印象があるように思います。

実際僕自身も美容院に行くと緊張して自分が思っていることをなかなかうまく伝えられないということが何度かありました。

メンズ専門の美容師になった一つの理由は、同じような経験や思いをしてきた人に出来るだけ寄り添いたかったという思いがあります。

同性同士の方が気兼ねなくコミュニケーションが取りやすいですしね!

もう一つは同性同士だから共有しあえるカッコ良さがある、ということです。

先の理由にも関係してきますが、すべてうまく伝えられなくても、なんとなく雰囲気が掴みやすい、男性同士だから共感しあえる微妙なニュアンスを共有しやすいというのがありますです。

『こんな感じ、わかるよね?』みたいな笑

女性から見たかっこよさはまた別として、男性から見たかっこよさはその場でお互いに共有できます。

そして個人的にお客様の満足度でいうと後者の方が高いと思うんです。

男性のお客様にもっと美容院を好きになてもらいたい、カットした後ルンルンで帰ってもらいたい、劇的変化に感動してほしい。

そんな思いでメンズ専用美容師になりました。

特にフリーランスという働き方は、最初から最後まで責任を持って一人のお客様担当できるというのも特徴なので、納得のいくまでじっくりとお客様と向き合うことができます。

男性の美容師だから引き出せる男性のカッコいいを、よりたくさんのお客様と共有できたらと思います!

気になることや聞いてみたいこと、女性の美容師さんには相談しにくいことなど、なんでもご相談ください!

よろしくお願いいたします!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちらまで!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤 亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です