toggle
2020-09-22

抜け毛が増える季節の変わり目!男性が気をつけたい頭皮ケアとは?

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

シャンプーをしている時やスタイリングをしている時、手に髪の毛がたくさん絡みついている。

特に夏が終わって秋にかけ、いつもより抜け毛がきになるという方も多いのではないのでしょうか?

こんなに抜けて大丈夫⁈と思うかもしれませんが、季節の変わり目、特に秋口は髪の毛が抜けやすくなります。

そこで今回は、

  • 季節の変わり目に髪の毛が抜ける理由
  • 薄毛や抜け毛を防ぐ方法と対策
  • 男性こそ気をつけたい事

についてお話ししていきたいと思います。

薄毛や抜け毛に少しづつ気になり始めた30代男性は是非チェックしてみてください!

お問い合わせもこちらからどうぞ!

秋に髪の毛が抜ける原因とは?

夏から秋にかけて、なぜ髪の毛がたくさん抜けていくのか、まずは対策を打つ前に原因を理解していきましょう!

髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれる成長周期があり、毛根が活動をお休みする「休止期」を経て「成長期」に入った髪は、数年伸び続けた後「退行期」に入り、自然に抜け落ちていく、ということを繰り返しています。

「抜け毛が増えた」と感じる時というのは、このヘアサイクルが乱れていて、成長期が短くなってしまっている状態です。

一般的に「抜け毛が増えた」と感じる人が多いのは圧倒的に秋。

続いて春も多くなっています。どちらも「季節の変わり目」と呼ばれるシーズンですが、この時期に抜け毛が増えるということは、「ヘアサイクルが乱れやすい時期だから」と言えるのです。

紫外線によるダメージ

髪の毛が抜ける原因としては「夏の紫外線」があります。

紫外線は1年中降り注いでいますが、もっとも強いのは6月前後。

そして真夏には、外で活動する事で長時間直射日光に当たる機会が増えます。

紫外線にはUVA(A波)・UVB(B波)があるのですが、このうちのA波は頭皮を突き抜け、毛母細胞にもダメージを与えてしまいます。

  • UVA(A波)・・・シワやたるみににつながりやすい(紫外線の約9割)
  • UVB(B波)・・・炎症を起こし、メラニンをつくる、シミや色素沈着の原因

夏にこのような状態にさらされ続けると毛球で新しい細胞を生み出す事ができなくなり、秋に抜け毛として現れます。

頭皮の汚れ

夏は紫外線だけでなく冬場に比べて多く汗をかき皮脂も過剰に分泌される為、頭皮の汚れが蓄積されがちです。

しっかりシャンプーができず毛穴が皮脂汚れで詰まり、菌の増殖を放置してしまうと、紅斑(頭皮が赤くなる)や嫌な臭いを引き起こします。

このように頭皮が疲れたまま秋を迎えると抜け毛は増えてしまいます。

夏の間にできる抜け毛対策

では秋を迎える、夏の間からやっておきたい抜け毛対策にはどんなものがあるのでしょうか?

  • 帽子などで紫外線から頭皮を守る
  • 頭皮環境を整える
  • 十分な睡眠・規則正しい生活を心がけ

夏の間に紫外線をたくさん浴びてしまう事で頭皮環境は明かしてしまいます。

なるべく紫外線を直接浴びないように帽子をかぶったり、最近では男性の方でも日傘をさす方が増えてきています。

帽子を選ぶ際もなるべく蒸れの少ないもの、通気性の良いものを選びましょう。

せっかく紫外線を抑えても、蒸れることによって頭皮環境の悪化を招いてしまいます。

夏の間は汗もかき安く、皮脂汚れが蓄積しやすくなるため、正しいシャンプーで頭皮環境を整えておく事を心がけましょう。

正しいシャンプーの仕方についてはこちら!

また十分な睡眠や規則正しい食生活、これは夏だけでなく通年を通してとても重要になてきます。

健康な髪の毛が育つためには必要な栄養素、過度なストレスを溜め込まない、育毛発毛サイクルを考えた睡眠時間が重要になってきます。

男性にオススメしたい秋の頭皮ケア

夏が終わり、ダメージを受けた頭皮をケアするためにはどんな事をしていけばいいのでしょうか?

美容院でのヘッドスパ

夏に溜まった汚れをしっかりと落としましょう!

ご自身で洗浄力の強いシャンプー剤でゴシゴシ洗ってしまうと、必要以上に頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまう恐れがあります。

美容院でヘッドスパをしていただく事で専用の薬剤を使い、マッサージ効果のあるシャンプーをする事で普段のシャンプーでは落としきることができない汚れを落とすことができます。

薄毛や抜け毛に効果的なヘッドスパに関してはこちらにもまとめてありますので是非読んでみてください!

保湿剤を活用

頭皮はが乾燥するのは冬場と思うかもしれませんが、夏もエアコンが効いている場所にいることが多く、乾燥している場合があります。

理想の頭皮環境には「水分」は必要不可欠であるため「頭皮用ローション・保湿液」を積極的に使っていきましょう。

抜け毛だけでなくフケやかゆみ、臭いを防ぐ効果も期待できます。

また、秋から冬にかけて頭皮が乾燥しやすくなるため、皮脂が過剰分泌されて「マラセチア」という常在菌がこれを栄養として異常に増殖してしまう「脂漏性皮膚炎」が増えてきます。

それを防ぐためにも頭皮の保湿は必要不可欠になります。

頭皮の保湿に関してはこちらもご覧ください!

まとめ

季節の変わり目に抜け毛が増える原因

  • 夏に浴びた紫外線によるもの
  • 過剰に分泌された汗や皮脂汚れ

秋にやりたい薄毛や抜け毛を防ぐ対策

  • ヘッドスパで蓄積された汚れを落とす
  • 頭皮をしっかり保湿する

夏から秋に髪の毛が多く抜けてしまう原因を把握し、頭皮環境を整えることで人用以上の抜け毛を防ぎましょう!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です