toggle
2020-10-13

美容院での無言のお客様は迷惑?美容師が考えるリアルな本音とは?

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

『美容院の雰囲気が苦手でいつもあまり喋らないで静かに過ごしてしまう、美容師さんどう思ってるかな?』

『話さないお客様に対して美容師さんはどう思っているんだろう?』

こんなこと考えてしまったことはありませんか?

そこで今回は現役フリーランス美容師の僕が、美容師は実際のところどう思っているか?

についてお話ししていきたいと思います!

美容院での過ごし方で聞いてみたいことがある方、こちらからご質問もお待ちしております!

お待ちしております!

美容院で無言は迷惑?

美容院であまり喋ってないと無愛想な印象を持たれないだろうか、嫌なお客と思われないだろうか。

こんな心配をしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

実際のところ美容師、美容院側はどう思っているのか?

美容院で無言のお客様に対しての美容師の思い

結論からお話しすると、、、

美容師側は全然気にしていませんし、迷惑だなんて思ったりもしていません。

むしろその理由を原因に悩んでしまったり、美容院にいくにが億劫になられる方が美容師とては力不足であると感じています。

お客様を対応させていただく中であまりお話をされない方の中には様々な理由があると思いますが、僕が考える理由をいくつかお話しさせていただきます!

美容院が苦手な理由の一つが『会話』である

美容院に行くのが苦手という方には、美容師さんとの会話が面倒、苦手だという方も多いと思います。

確かに同じ人と鏡ごしに1〜2時間お話し続けるのは、よっぽど仲のいい友達同士でも無言の時間ができたりしますよね?

何か話さなきゃと思ってしまうだけで気疲れしてしまいます。

みなさんがお話しが得意な方ばかりでは当然ないですし、少し苦手いう方は気になさらずゆっくりと過ごしていただけると幸いです。

自分の時間を楽しんで欲しい

美容院では美容師さんとお話ししないといけない!

と思っているかたも多いと思いますが、全くそんなことはありません!

雑誌を読んでいただくいのもあり、PCで作業をしていただくのもあり、携帯で動画を楽しんでいただくのもあり、普段の睡眠不足を解消の為におやすみいただくのもあり。

髪を切りに美容院に行くぞ!!

と意気込むというよりは何かの合間に髪を切るという認識を持っていただいて全然いいかなと思います!

僕自身、お勤めの男性がお客様に多いので、お仕事をしながらだったり動画や書籍を見ながらインプットをされている方であったり、仮眠をとっている方多くいらっしゃいます。

何かをするついでに髪を切ってもらう。

そんな時間の使い方としてイメージしていただくと、『喋らなきゃ、、、』という意識はなくなって気にならないのかなと思います。

非日常空間でリフレッシュして欲しい

美容院は髪をカットしたり染めたりパーマをかけたりするところではありますが、シャンプーをしたりマッサージをしたり、ヘッドスパをしたりと、ご自宅ではなかなか体験できない非日常的なリラックス効果を提供させていただく場所でもあります。

美容室でさせていただくシャンプー一つにしてもただ洗うだけでなくマッサージ効果や、お客様に気持ちいいと思っていただけるように施術させていただいてます。

喋らなきゃ、という意識ではなく是非リフレッシュ効果を体験しにいらしてください!

もちろんヘッドスパなどのリラクゼーションメニューのみのご来店も大歓迎です!

男性にオススメのヘッドスパはこちらからご予約可能です!

まとめ〜美容院で無言は迷惑か?〜

はじめにもお話ししましたが、美容院で無言のお客様は全く迷惑ではありません。

みなさんがお話しするのが好きな方ばかりというわけではありませんし、もしお話したいけど無言になってしまうのは逆に美容師側の接客や施術に問題がある場合もあります。

それよりもお客様がストレスを感じることなく、いかに美容院で充実した時間を過ごしていただけるか。

美容師はここを重要視しています。

お客様によっては苦手なおしゃべりをすることでストレスを感じる方もいらっしゃいます。

自分にあった美容院の使い方をしていただけることが美容師、美容院側の思いです。

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です