toggle
2022-10-25

襟足が浮く男性必見!対処法と最適な髪型をメンズ専門美容師が解説!

Last Updated on 2022年10月25日 by himeoryon-67

こんにちは。

青山・表参道エリアにてメンズ専門美容師をやっております加藤亮平と申します。

腕を組む男性

「襟足が浮いてしまってスタイリングがうまくできない」

こんな風に、収まりの悪い襟足のスタイリングにいつも時間がかかってしまうとお悩みの男性も多いのではないでしょうか?

特に普段スーツやシャツを着る機会の多い男性の場合、襟に襟足の髪が当たって余計に浮いてしまいがちです。

スタイリングの方法だけでなくそもそも適した髪型や、簡単な対処法があればいいなと思いますよね。

そこで今回は、

  • 襟足が浮いてします理由
  • 浮いてしまう襟足の対処法
  • 最適な髪型

についてお話しさせていただきます。

この記事を読んでいただいている方は今現在襟足が浮いてしまい扱いに困っている男性が多いのではないかと思います。

お客様の実例も合わせてご紹介させて行っただきますので最後まで読んでいただければと思います。

きっとご自身にあった対処法が見つかるはずですのでぜひ参考にしてみてください。

襟足が浮くその理由とは?

襟足が浮く男性

直毛やくせ毛、髪質に関係なく襟足だけが浮いてしまうという男性は多くいらっしゃいます。

くせ毛の男性であれば髪質のせいかなと思われるかもしれませんが実はそうではないんです。

ではなぜ襟足が浮いてしまうのか?

結論から言うと襟足が浮いてしまう原因は髪質が原因ではなく、毛穴の向きが大きな原因になります。

毛穴が上に向いたり横を向いたりすることによって見た目にも襟足の毛が浮いた状態に見えてしまいます。

強いくせ毛の場合に襟足が浮く原因となることもありますが、基本的には毛穴の向きが原因で浮いたりはねたりしてしまいます。

例えば襟足を長くして重さで抑えるという方法もありますが、男性の場合あまり長く伸ばせないという方はいませんか?

長く伸ばしすぎることでスーツやシャツの襟に髪の毛がかかり見た目の印象を損なうだけでなく、清潔感のかけた印象を与えかねません。

短く整った襟足は扱いも楽になり見た目もすっりとさせることができますが、適度に短く整えたいものの半端な長さにすることで余計に浮いてしまうこともあります。

髪質であればパーマやストレートで変化させることもできますが、毛穴の向きというのは変えることができません。

そのため正しい対策や適した髪型にすることが襟足が浮いてしまう男性にとっては重要になってきます。

襟足が浮く男性向けの対処法

刈り上げバリカン

襟足が浮く場合対策としては大きく二つあります。

一つはスタイリングで抑える方法、もう一つは生えグセを補正した髪型にするということです。

襟足が浮く男性の対処法①〜正しいスタイリング〜

一つはスタイリングで抑えるという方法です。

とはいえここで重要なのはワックスやグリースなど、スタイリング剤をたくさんつけてボリュームを抑えるということではありません。

そもそも男性用のスタイリング剤には多くの油分が含まれています。

そのため襟足部分につけすぎることによってベタベタした印象になり清潔感にかけた印象となってしまいます。

気をつけるべきポイントはスタイリング剤をつける前のベース作り、乾かし方です。

髪の毛は濡れている状態から乾く時に形が作られます。

そのため浮いた状態でそのまま乾くと当然毛穴の向き、つまり根元の生えグセは補正することができません。

まずは濡れている状態からドライヤーで根元を潰すように乾かしベースを作ることが重要になります。

これは襟足の生えグセだけでなく、ハチ周りなどボリュームを抑えたい部分においても是非やってみてください。

襟足が浮く男性の対処法②〜正しい髪型〜

前述したようにスタイリングで抑えるためにはある程度の重さ、つまり長さが必要になります。

とはいえ仕事柄あまり長くできない方や、そもそも長い髪型があまり好みでなくショートスタイルが好みという方にとっては長く伸ばすというのは難しいものです。

襟足が浮いてしまう男性は襟足に強い生えグセがあることが多いため中途半端な長さにしてしまうとほぼほぼの確率で浮いてしまいます。

であれば浮かない髪型、長さはどのくらいなのか?

オススメは刈り上げスタイルにすることです。

スタイリングの時間や手間を考えると、思い切って襟足のボリュームが気にならない長さまでカットすることが得策と言えます。

刈り上げは襟足のボリューム対策だけでなく、大人の男性に必要な清潔感を演出する上でも非常に効果的な対策になります。

大人の男性に必要な清潔感についてはこちらもご覧ください。

襟足が浮く男性にオススメの髪型

前述した通り、襟足部分を長く伸ばせない方や短い髪型にしたい男性は刈り上げスタイルがお勧めです。

ここではお客様の実例をもとに襟足が浮いてしまう男性に提案する刈り上げスタイルをご紹介していきます。

襟足が浮く男性にお勧めの刈り上げスタイル①

<Before>

髪質データ

  • 襟足に浮くクセあり
  • 直毛
  • 多毛
  • 剛毛

横から見ると襟足部分が浮いているのがわかります。

また、つむじがやや後ろについていつことで後頭部がストンと直線的な印象に。

<After>

襟足部分の気になるボリュームがなくなるようにすっきりと刈り上げました。

また、角度をつけて刈り上げ後頭部に擬似的な丸みを作りつむじ回りの髪の毛とつなぎます。

こうすることで後頭部に自然なボリュームができ、スタイリング剤をつけなくても絶壁をカバーすることができます。

襟足を刈り上げることのメリットの一つのは、このようなスーツスタイルにも映える清潔感を演出できることです。

襟足が浮く男性にお勧めの刈り上げスタイル

<Before>

髪質データ

  • 襟足が真横に生えるクセあり
  • 直毛
  • 多毛
  • 剛毛

横から見ると襟足が真横に生えているのがわかります。

さらに髪の毛一本一本が硬いためスタイリング剤で抑えようと思ってもなかなか抑えることが難しい生えグセです。

また、ハリコシが強いためにハチ周りのボリュームも強く出てしまっています。

<After>

襟足は生えグセが気にならないようにしっかり角度をつけ刈り上げました。

また、直毛を生かしトップは自然に立ち上がる長さにカットすることで高さだしハチ周りのボリューム感を抑える用にカットしました。

襟足と同じように浮いてしまいやすい耳周りも襟足同様に刈り上げ、はちまワニにボリュームが出ないところまで刈り上げます。

全体的に広がりやすくボリュームが出やすい男性は襟足とサイドを刈り上げることで全体的に短くまとめたシャープな印象のスタイルがオススメです。

襟足が浮く男性にお勧めの刈り上げスタイル

<Before>

髪質データ

  • 襟足に浮くクセあり
  • 軟毛
  • 濡らすと全体的にゆるいクセが出る
  • トップが潰れやすい
  • 多毛

全体的にはゆるいくせ毛で襟足部分だけ直毛で、さらに浮いてしまうのが特徴のお客様。

実は全体の髪質と襟足部分の髪質に違いがある方といった方は意外と多く、スタイリングに困っているという声をよくいただきます。

<After>

先にご紹介したスタイルのように全体的に短くしすぎたくないという男性は、襟足部分を刈り上げトップを長めに残したけ流れを生かしたスタイルがオススメです。

クセがある方は長さと量感を調整するだけで自然に流れるナチュラルなスタイルに。

直毛の方は毛先にワンカールのパーマをかけることで再現することができます。

襟足部分とトップにメリハリをつけることで、長さは残しつつもすっきりとしたスーツスタイルにも合わせやすい大人だからこそ映える刈り上げスタイルで襟足部分を補正することができます。

襟足が浮く男性に適したカットの周期

刈り上げの男性

結論から言うと襟足が浮いてしまう男性は3週間〜4週間でカットすることをオススメします。

男性の中にはどのタイミングで美容室に行けばいいのかがわからないという方もいらっしゃるかと思います。

例えば前髪が気になり始めたタイミングやドライヤーで乾かすのに時間がかかり始めた時など、髪を切りたいなと感じる瞬間というのは人によって異なります。

もちろん上記のようなタイミングも美容室でのカットのタイミングです。

とはえい一般的にショートスタイルの場合、毎日のスタイリングに時間がかかるようになってきたタイミングというのが一つの目安である同時に見た目の印象も崩れ始めるタイミングになります。

特に襟足が浮いてしまう男性というのは中途半端な長さになってしまうとスタイリングで抑えるというのが難しくなり、横から見たときに襟足部分に不自然なボリューム感が出てしまいます。

髪の毛というのは個人差はありますが、1ヶ月でおよそ1センチほど伸びると言われているためそのくらいのタイミングと同時に襟足部分にも扱いづらいボリューム感が出てしまいます。

中途半に長さで襟足部分のボリュームが気になり始める前の定期的なカットが非常に重要になります。

襟足が浮く男性〜まとめ〜

今回は襟足が浮いてしまう男性に向けた対策とオススメの髪型についてご紹介させていただきました。

この記事を読んでいただいた男性は襟足のボリュームが気になり日々のスタイリングや最適な髪型に悩みを持っている方が多いかと思います。

最後まで読んでいただいたことでそれぞれにあった対策や髪型選びのヒントになれば幸いです。

もし刈り上げを組み合わせた髪型にご興味がある方は是非お問い合わせください。

お手入れの簡単なスタイルをご提案させていただきます。

骨格矯正カット+男性専用ヘッドスパ ¥12,100

骨格矯正カット(炭酸シャンプー付き) ¥7,700

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整)¥3,300
*前回のカットから三週間以内の方 

頭皮環境改善・男性専用ヘッドスパ ¥5,500

ご予約お問い合わせはこちら

ご要望がございましたら東京だけでなく、名古屋・大阪・京都・岡山・広島、福岡への出張カットも可能です。
事前の日程調整が必要になりますが、ぜひお気軽にお問い合わせください。

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤 亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です