toggle
2020-07-26

カットだけ?カラーだけ?メニューによって美容院を変えるのはアリ?

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します!

ここ最近美容師の中でもSNSなどで専門性を打ち出す人が増えてきました。

今回はカラーはこの人、カットはこの人のようにメニューによって美容院を変えてもいいの⁈

についてお話をしていきたいと思います!

メニューによって美容院を変えるのはあり?

インターネットやSNSをみていると、

『この人のカラー素敵だな』

『このカット素敵だな』

魅力的な髪型やカラー沢山出てきますよね。

  • カラーに特化
  • パーマに特化
  • 縮毛矯正に特化
  • ダブルカラーに特化
  • ボブスタイルに特化
  • ショートスタイルに特化
  • メンズスタイルに特化

などなど、ホットペッパーやSNSをみていても何か一つに特化した専門性の強い美容師さんが目立ってきたなと思います。

ではこのメニューはこの美容師さん、これはこの美容師さんとメニューによって美容院を使い分けることはありなのでしょうか?

専門性に特化した美容師に別々にお願いする

結論から言うと、全然ありです!

が、

ただしこれはメニューによるかなと思います。

なぜかと言うと、デザイン性があるものはベースのカットがありきで作られていることが多いので、できたら同じ美容師さんいお願いすることをオススメします。

例えばデザインカラー(ハイライトやローライト、グラデーションカラーやバレイヤージュなど)は髪の毛の長さはもちろん、髪の毛の量も計算してカットしてからデザインを決めて染めています。

パーマに関してもカールの強さやウェーブの強さも仕上がりをイメージしてカットします。

別の美容師さんがカットした髪型に別の美容師さんがカラーやカットした場合、もしかしたら自分のイメージした仕上がりにならない場合があります。

ただしこういうメニューによっては全然ありかなと思います。

  • トリートメント
  • 縮毛矯正
  • ヘットスパ
  • ワンカラー(全体を一色に染める)
  • リタッチカラー(根元染め)
  • 前髪カット

これらのメニューは髪の毛や頭皮の状態を整えるものであったり、縮毛矯正のように髪の毛の構造を変えるものだったりするので、その分野に特化した美容師さんにお願いしても問題ないと思います。

カラーに関しても伸びた根元だけを染める、全体を一色に染める場合は問題ないかと思います。

まとめ

改めてまとめると、メニューによっては別の美容師さんに頼んでも全然問題はありません。

ただし、デザインが素敵だなぁーと思うようなカラーやパーマは出来るだけ同じ美容師さんにお願いすることをオススメします。

自分のお気に入りの美容師さんを見つけてうまく美容院を使い分けるのもいいですね!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥6,600

お問い合わせはこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤 亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です