toggle
2021-01-27

ツーブロックや刈り上げを維持するためのメンテナンスの方法とは?

Last Updated on 2021年9月21日 by himeoryon-67

こんにちは。

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します。

腕を組む男性

刈り上げやツーブロックにされている男性が増えてきている中、一番の悩みはすぐに伸びてきて気になるということだと思います。

気になるタイミングには個人差がありますが、短いスパンで美容院にい行くのはなんとなく気が引けますよね?

そこで今回は

  • 髪の毛はどのくらい伸びるのか?
  • 刈り上げが気になった時の対処法
  • 僕がやっているオススメのメニュー

についてお話しさせていただきたいと思います。

ツーブロックにしたり後頭部を刈り上げている男性で少し伸びてくると気になる方は是非参考にしてみてください。

お悩みご相談もこちらまで!

ツーブロックや刈り上げは1ヶ月でどのくらい伸びるのか?

まずはじめに、ツーブロックや刈り上げ部分はどのくらいのペースで伸びていくのかについて見ていきましょう。

髪の成長速度は性別、年齢、体調、栄養状態など人によって異なりますがおおよそ1ヶ月で1センチ前後伸びます。

特に気温の高くなる4月頃から成長速度は早くなり7〜8月頃は最も早いとされています。

ツーブロックや刈り上げにする部分である耳周りや後頭部は、男性ホルモンの影響によりハチ上のトップよりも早く毛量がたまりやすいとされています。

言い換えるとツーブロックや刈り上げの良さというのは、伸びるのが早く毛量がたまりやすい男性が気になる部分を短く刈り上げることでスッキリさせることができるという点です。

ツーブロックと刈り上げを維持することの必要性

顎を触る男性

ツーブロックや刈り上げスタイルはなぜ維持することが重要なのかというと、少し伸びると清潔感が損なわれていくからなんです。

髪の毛は1か月に1センチ前後伸びるとされていますが、同じ1センチとはいえど、見た目や感じ方はヘアスタイルによって変わってきます。

例えばロングヘアの女性が1か月経って1センチ伸び多状態と、坊主だった男性が1か月た経って1センチ伸びた状態。

この両者を比較した時にぱっと見でどちらの方が伸びた感を感じることができますか?

おそらく後者の坊主の男性ではないかと思います。

髪の毛は元々の長さが短ければ短いほど伸びた感がはっきりわかります。

男性の横顔

特にもみあげや襟足というのはウネリやすかったり元々の生えグセがあったりと少し伸びてくるだけで乱れがちです。

ツーブロックや刈り上げスタイルは元々の長さが短いため伸びてくると伸びた感が出てしまい清潔感が徐々になくなってきます。

また、中途半端に伸びた刈り上げ部分は生え方によっては浮いてしまったり、うねってしまったりとスタイリングも難しくなります。 

乱れた生え際を定期的に整えることで大人の男性に必要な清潔感を常に演出することができます。

男性の横顔

ツーブロックや刈り上げにしている男性こそ定期的に髪の毛をメンテナンスすることをお勧めします。

お悩みご相談もこちらにどうぞ!

ツーブロックや刈り上げを維持する方法

ネクタイを締める男性

刈り上げやツーブロックスタイルの男性が清潔感のある状態を常に維持する方法はこまめにカットするということです。

とはいえ生えグセや髪質・毛量によっては2週間から3週間ほど、1か月経たないうちに気になるという男性が多くいらっしゃいます。

気にはなるけど前回カットしてからまだそんなに経っていない、頻繁に美容院にいくと費用がかさんでしまう。

ここではなるべく費用をかけずに気になるツーブロック や刈り上げ部分だけをこまめにメンテナンスして清潔感のある状態を維持する方法についてご紹介していきたいと思います。

セルフカットで維持する

男性の横顔

一つ目のお勧め方法はバリカンを使って自分でカットしてみるということです。

バリカンの購入費用はかかってしまいますが自分の好きなタイミングでいつでもメンテナンスできるということが最大のメリットです。

自分で見えない後頭部の刈り上げは危険なためお勧めできませんが耳周りのツーブロックであれば自分でもメンテナンスをすることは可能です。

自分で刈り上げる際に注意することはツーブロックにしていない部分まで刈り上げ過ぎないということアタッチメント(長さを調節するもの)を間違えないということです。

あまり上の方まで刈り上げ過ぎず長めのアタッチメントを使い、あくまで美容室に行くまでの応急処置として見た目の印象を整える程度で挑戦してみましょう。

1000円カットで維持する

男性の横顔

自分でカットするのが不安、とはいえあまりお金はかけたくないという方は気になるサイドのツーブロックや後頭部の刈り上げ部分だけをカットするために「1000円カット」をうまく使ってみましょう。

1000円カットの特徴はリーズナブルという面もありますが、短時間で終わるということも魅力の一つです。

費用の面だけでなくなかなか時間が取れない男性にもお勧めです。

とはいえ1000円カットにはメリットだけでなくデメリットも存在するため気になる方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

僕が提供させていただくメンテナンスカットで維持する

男性の横顔

僕自身もツーブロックにされているお客様や刈り上げスタイルのお客様が多いため、「メンテナンスカット」というメニューをご用意させていただいております。

メンテナンスカットはこんな方にお勧めです。

  • 前回のカットから1か月経っていないけど刈り上げ部分が気になる
  • 自分で刈り上げるのは不安
  • 自分で刈り上げるのは面倒
  • 自分で見えない後ろもしっかり刈り上げてほしい
  • 綺麗なグラデーションで刈り上げてほし
  • バリカンではなくハサミで刈り上げてほしい
  • シャンプーやスタイリングもしてほしい
  • 毛量もちょっと減らしてほしい

所要時間はシャンプーとスタイリングを合わせて30分ほどです。

さすがに1000円カットよりはお時間を頂戴しておりますが、全体のカットはまだ気にならないけど刈り上げ部分だけしっかりと整えたいという男性のお客様にはお勧めさせていただいております。

メンテナンスカット(刈り上げ調整・毛量調整) ¥3,300 (税込)

まとめ

今回はツーブロックや刈り上げスタイルを維持するための方法についてお話しさせていただきました。

今回の内容をまとめていきます。

  • 刈り上げスタイルは2〜3週間でメンテナンスをするのがベスト
  • 刈り上げスタイルは少し伸びると清潔感にかけた印象になる
  • ツーブロックであれば自分で刈り上げるのもオススメ
  • 見えない後ろも刈り上げたい場合は1000円カットもオススメ

最後に、ツーブロックはもちろん後頭部や綺麗なグラデーションの刈り上げにしたい、シャンプーやスタイリングもしっかりされたい方は僕自身が提案させていただいているメンテナンスカットがオススメです。

常にかっこよく、清潔感のあるスタイルにされたい男性はぜひご連絡お待ちしております。

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です