toggle
2020-11-06

大人の男性必見!1000円カットのメリットと上手な使い方とは?

こんにちは。

青山にて美容師をやっております加藤亮平ともうします。

街でよく見かける1000円カット。

お手頃な価格、かつ短時間で仕上げてくれるのが魅力の一つですが、実際の仕上がりや、どういう時に利用するのがいいのか。

利用してみたいけど少し不安と思う方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、

  • 1000円カットのメリット・デメリット
  • 1000円カットの上手な使い方
  • 美容師が考える1000円カット

についてお話ししていきたいと思います。

大人の男性こそ1000円カットをうまく利用して、常に清潔感のある髪型をキープしましょう。

1000円カットはあり?なし?

虫眼鏡を覗く男性

個人的な意見としては大アリです。

むしろ男性、特に大人の男性はもっと1000円カットをうまく利用したほうがいいと思ってます。

そもそも髪の毛をカットするということ美容室であろうと1000円カットであろうと同じですが、利用するメリットや使い方できちんと理解することで常に清潔感のあるかっこいい大人の男性でいることができると思っています。

1000円カット魅力と利用するときの注意点についてお話ししていきます。

男性に伝えたい1000円カットのメリット

電球を持つ手

では、どうして1000円カットをおすすめしたいか。

もちろんお手頃な値段、短時間での施術という魅力はもちろん有りますが、そのほかにどんな魅力があるか。

メリットを知って上手に使っていきましょう。

①短時間施術と低価格

まずは何と言っても、低価格であることと短時間で仕上げてくれるということ。

1000円という低価格から失敗されるんではないか、下手な美容師さんが切ってるんじゃないか、そう思う方もいるかもしれませんが、そんなことは全くありません。

1000円カットは一般的な美容室で行うカラーやパーマなどがなく、カットだけを専門としている方達なのでカットの専門家。

短時間でカットをし髪型を仕上げるプロフェッショナルです。

短時間で仕上げてくれることは忙しいお勤めの男性にはとても魅力的かと思います。

②余計なコミュニケーションがない

美容院が苦手な男性の多くは美容師さんとのコミュニケーションが面倒という方が多くいらっしゃいます。

1000円カットの場合、美容師さん側も短時間でカットをする必要があるためすごくおしゃべりをする、という方が少ないように思います。

もちろん最初の髪型を決めるカウンセリング省くわけではありません。

必要以上のコミュニケーションを省き、短時間で本来の目的であるカットを提供してくれます。

③シャンプー・スタイリングがない

1000円カットにはシャンプーがありません。

例えばこんな方はいませんか?

  • これから出かけるわけじゃないからシャンプーしなくていいと思う方。
  • 家に帰ってすぐにお風呂に入るからシャンプーしなくていいと思う方。
  • 美容室のシャンプー台の首が痛くて苦手な方。
  • 美容室のシャンプーだと頭皮が痒くなったりする方

一見シャンプーとスタイリングがないというのはデメリットと捉えがちですが必ずしも必要な時、必要な人ばかりではありません。

状況によっては短時間で無駄なお金を払うことなく済むというのもメリットではないでしょうか?

④部分的なカットでも使える

これは一番のメリットなのですが、1000カットは何も全体をカットしなくても部分的なカット、現状を維持するためのメンテナンスとしてうまく使うことができるんです。

例えば多くの男性に人気のツーブロックスタイル。

全体的なカットはさほど気にならないにしても、ツーブロックで刈り上げた部分は早い方で2週間程度で気になってくるかと思います。

かといって美容室に行って刈り上げだけするというのも勿体無いですよね?

ツーブロックのいいところは耳周りがスッキリして収まりが良くなったり清潔感を演出しやすいというところです。

ただし少し伸びてくると髪の毛の生え方や髪質によって見栄えが悪くなったり、ボリュームが気になり始めるので、この部分だけ刈り上げるだけでもだいぶスッキリとした印象になります。

ご自身でバリカンを買ってカットをしているいう方もいますが、自分でするのはちょっと心配。

そんな方は是非ツーブロックの刈り上げだけで使ってみるというのもオススメです。

男性に伝えたい1000円カットのデメリット

メリットもあればデメリットも当然あります。デメリットも知った上で上手に利用していきましょう。

①シャンプー・スタイリングがない

シャンプーやスタイリングがないというのはメリットであるとお話しさせていただきましたが、デメリットになる場合も。

例えばこれから出かける方だったり、出先で仕事の合間に利用される方はシャンプーとスタイリングはあったほうがいいと思います。

もちろんカットした髪の中にたくさん髪の毛が残ってしまうので、仕上げに大きな掃除機のようなもので吸引してくれます。

ただしその吸引器だと完全に吸いきることだできず、カットした後もパワパラと落ちてきてしまいます。

スタイリング剤をつけることも大人の男性の最低限の身だしなみでもありますから、メリットであるこれらに関しても時と場合によってはデメリットとなる場合があるので注意してください。

②あまり悩んでいる時間がない

例えば美容室でいつも髪型に悩んでしまうか方。

1000円カットは低価格が売りな分、短時間で施術する必要があります。

当日どんな髪型にするか悩んでいたりすると、もしかしたら自分の細かい要望を伝えることができすざっくりとしたオーダーでどんどん進められるかもしれません。

そういうことがないように自分のイメージをしっかり持って、最初のカウンセリングで要望を伝えるようにしましょう。

③断られる場合があるかも

重複してしまうのですが1000円カットにはシャンプーがないためスタイリング剤があまりにもしっかりついた状態だと施術を断られる場合があります。

ハードスプレーやジェルでガチガチに固めた状態での利用は気をつけましょう。

また、スタイリング剤がついた状態だとしっかりとした正確なカットができなかったり髪の毛が傷んでしまう場合があるのでこちらもよ要注意。

1000円カットを利用する時の注意点

糸電話に話しかける男性

1000円カットを利用する上でいくつか注意していただきたいことがあります。

低価格で短時間、うまく利用していくための注意点をまとめました。

  • 帽子をかぶっていかない
  • ヘアゴムなどで縛っていかない
  • スタイリング剤をつけていかない
  • 「お任せで」は使わない

デメリットとしてお話ししたように髪の毛にスタイリング剤がついていると髪にダメージが出てしまったりうまく切りづらかったり、最悪断られることがありので、スタイリング剤は何もつけていかないのがオススメです。

帽子やヘアゴムで髪の毛に跡がついていたり、潰れてしまうことで髪の生え方や毛流れが分かりづらく正確なカットが困難な場合があるので、この点にも注意が必要です。

また髪の毛をオーダーするときもなるべく「お任せ」というよりはどのくらいの長さにしたいか明確なイメージを持って行きましょう。

1000円カットの場合は施術をする美容師さんは短時間でお客様の要望を聞いて施術をする必要があります。

オーダー方法としてはバッサリ切りたいか、少し整えるくらいなのか、まず全体的にどのくらいカットしたいかということを伝えましょう。

その後に前髪や耳周りの長さ、襟足の長さはこのくらいと細かい部分を伝えることでスムーズな施術をしてくれるはずです。

まとめ

1000円カットというと人によってはマイナスなイメージを持つ方もいるかと思いますが、常に清潔で整った印象をキープするために、特に男性はもっと利用してもいいかと思います。

もちろん美容院ではただカットをするだけでなく、金額と時間に見合ったサービスや価値を提供させていただきますが、1000円カットには1000円カットの価値や魅力がたくさんあります。

清潔感をキープするための1000円カットの上手いな使い方。

お近くにある方はぜひ利用してみてください。

カット(炭酸シャンプー付き) ¥7,700

メンテナンスカット(刈り上げ・毛量調整) ¥3,300

男性専用ヘッドスパ ¥5,500

お悩みご相談はこちら!

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です