toggle
2020-04-23

白髪を抜くとハゲるからダメ?薄毛が気になりだした男性は要注意!

こんにちは!

青山にて美容師をやっております加藤亮平と申します。

年齢を重ねるごとに気になってくる白髪問題。

30代〜40代くらいになると男性でも薄毛問題と同様に白髪もちらほら出てきて気になっている方もいるんじゃないでしょうか?

最近自分も30代半ばになり白髪がちらほら見えはじめ少し気になるようになってきました。

ここで今回は白髪にまつわるこんな噂。

『白髪は抜いたらまた白髪が増える』

『白髪は抜いたらハゲる』

そもそも白髪は抜いてもいいのか抜かないほうがいいのか?

今回はその真相と薄毛問題と合わせて白髪をが出てき始めた今だからこそやったほうがいい抜かないでできる対策法を美容師目線でお話ししていけたいと思います!

白髪を抜くと増えるのは本当?

白髪は、毛穴にある『メラノサイト』という色素細胞が『メラニン色素』(黒く着色する色素)を作れなくなったことで生えてきます。わかりやすく言うとプリンターのインク切れ脳ような状態です。

髪の毛は一つの毛穴から数本生えているのですが、白髪を何回抜いたとしても、その毛穴からは着色されていない白色の毛が次々と生えてくるだけで、白髪を抜いて減らそうとしても、白髪が減ることはありません。

逆に、白髪を抜いても、その他の毛穴のメラノサイトに影響が及ぶことはないので、疑問の一つでもある、『白髪を抜いと白髪の数が増える』ということもありません。

白髪を抜くとハゲるって本当?

白髪を抜いても減りもしないし増えもしないとお話ししましたが、無理やり白髪を抜くのは危険です。

無理やり抜くことで毛根にダメージを与えてしまい形状を変化させてしまった場合、そのあとに生えてくるけがくせ毛になって生えてくる可能性があります。

また、毛根へのダメージを与えてしまうことで髪の成長サイクルに影響を与え、2度と新しい髪が生えてこなくなる可能性もあります。

このことから直接的に髪の毛が減るわけではないですが、二次被害的な意味合いで薄毛を促進させてしまう恐れがあります。

ストレス、病気やホルモンバランスの乱れで、一時的にメラニン色素を生成する機能が低下して白髪になる場合もあります。むやみに健康な髪の毛と頭皮を痛めないように致しましょう。

白髪を抜くのはいいの?ダメなの?

これらの理由から結論を言うと

『白髪は抜いちゃダメ!!』

と言うことですね!

抜いたところで減るわけでもなく、逆に頭皮、毛穴を傷つけてそこから炎症を起こしてしまったりと、女性にとっても勿論ですが男性の育毛・発毛と言う点から見ても頭皮環境にいいことは一つもありません!

出始めの頃は数本の存在感が逆に気になって抜きたくなる気持ちはわかりますが、頭皮環境のことを考えて抜くのはやめましょう!

白髪を抜かずに出来る対策とは?

根元からカットする

まず本当に気になる数本とかであれば、応急措置として根元ギリギリから切ると言うのも一つの手かと思います。ただ気をつけていただきたいのが、白髪は黒い髪に比べてハリコシが強いです。根元から切った時はごまかせますが、それが伸びてきた時に、場所にもよるのですが、頭のてっぺん、分け目、つむじ周り辺りだと逆にピンピンと目立ってしまう恐れもあります。

白髪染めをする

あまりにも増えてきた場合は根元から切るのも限界があるかと思うので美容室でカラーをすることをお勧めします。その際もなるべく頭皮や髪の毛にダメージを与えないよう薬剤塗布の仕方、使う薬剤、気になる店はなんでも美容師さんに相談してみましょう!

男性の場合、ファッションカラーをされたことがなく、白髪染めはもちろん、カラーリングをしたことがないと言う方も多くいらっしゃいます。最初は不安なこともあって当然だと思いますのでなんでもおっしゃってください。僕自身美容師をやっていて感じるのは、白髪を染めるカラーリングに関しては男性からのご質問、お問い合わせの方が多いように思います。

男性ならではの対処法

お勤めの男性の場合、基本的にショートスタイルの方が多いかと思うのですが、ショートだとトップに比べて耳周り、もみあげの毛の方が短いので、白髪が出てきた時に一番目立つ、気になると言う方が多いです。実際男性の場合、もみあげ付近に白髪が集中している方が多いような気もします。

もし抜くのが面倒、白髪染めもちょっとまだ早い気がするとかであればもみあげ部分を刈り上げたツーブロックスタイルや刈り上げスタイルもお勧めです!

白髪部分を短く刈り上げていることで白髪が肌と馴染み目立ちにくくなります。

こちらにも白髪をカバーするツーブロックスタイルについて書いてますのでよかったらご覧ください!

なるべく白髪にならないように日頃からできる事

年齢を重ねるごとに出てくる男性の薄毛についてのお悩み。

白髪を抜く事で直接的に髪の毛が少なくなるわけではありませんが、健康な髪、健康な頭皮環境ではなくなり、育毛・発毛と言う観点から見るとよくないことはわかりましたね。

まずは、遺伝的なものはどうしようもありませんが、白髪にそもそもならないような生活習慣を心がけることも大切です。

  • ストレスを溜め込まない
  • バランスの良い食事をとる
  • しっかりと睡眠をとる
  • お酒は飲み過ぎない
  • 正しいシャンプー
  • 適度な運動、ストレッチで血行促進

どれも日々の生活のなかでちょっと意識すれば抑止効果に繋がります。

今日、たった今からできることばかりなので是非挑戦してみてください!

カット(炭酸シャンプー付き) ¥4,400

ヘッドスパ(30分コース) ¥5,500

お問い合わせはこちら

↑ご予約お問い合わせはこちらまで↑

東京都港区北青山3−5−9 KAZU表参道地下一階

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

加藤 亮平

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です